鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久々鴨池

 昨日は飽きもせず
鴨池に行ってきました。

 紐を結んでクライミングをするのは
2ヶ月ぶりかな。

 非常に緊張しました。

 雨が降った後で湿度が高く
風もなかったので手汗がひどかった。

 自分の触ったホールドには
手汗がべったりつきました。

 そんなに高度感はなかったけど
全然成果はなし。
5.10台しか登れませんでした。

 やっぱり週1でヒモを結ばないとダメだなあ。

 以上
[PR]

# by msya777 | 2007-07-10 08:18 | 鴨池ボード

お願いがあります

 リバーサイドウォール鹿児島よりひとつお願いがあります。
7月29日日曜日に1周年記念のコンペを行います。
ただ当初予定されていた7月22日から1週間ずれて
7月29日に参議院議員選挙が実施されるようになりました。
選挙の日にコンペをやっておいて言うのは非常に心苦しいことなのですが
選挙には必ず投票をしてください。(20歳以上の有権者の方)

 というのはしっかり自分の意思を示すことで
将来にわたってボルダリング、フリークライミングが楽しめる世の中に
して欲しいと思うのです。

 このまま税金が上がり、年金が上がり、残業代が出ない法案ができた場合に
あなたがボルダリング、フリークライミングを将来に渡って楽しむ権利が
保障されるのでしょうか。

 つい最近もホワイトカラーエグゼンプションといって一部労働者に
労働時間規制の適用を除外する法案が検討されました。
つまりどんなに働いても残業代出しません法案なのです。
こういう法案が通れば、朝も早くから深夜まで働かされ、土日も出勤で
平日は夜にジムに通ってボルダリング、土日は外岩に行ってという
生活は不可能になるでしょう。

 また極端な例かもしれないけど
このまま税金がどんどん上がっていって
20万の給料のうち10万円近くが税金と社会保障費で消えていくようになったら
余暇にボルダリングを楽しむ余裕などなくなってしまいます。
まずジムに払うお金がなくなり、外岩に行く交通費も支払えなくなります。
そうなればよほど裕福な家庭に生まれない限り
ボルダリングやフリークライミングができないという社会になってしまうのです。

 ひとつ例を出します。
ほんの80年くらい前、山登りは相当リッチな資産家かその息子しかできなかった。
戦前の登山の写真を見るとスーツを着て登山靴を履き、ピッケルを持っているのである。
かなり変な写真であるが重い荷物はお付の人が持つので
そういう格好でよかったのだ。
戦後、焼け野原からたいへんつらい労働をして、戦後復興を成し遂げ
労働者の所得が上がり、一般市民にも登山を楽しめるような世の中になった。
登山が万人が楽しめるスポーツになったのもついこの頃の話なのです。

 この頃、所得の格差が広がってきている。
一部の裕福な人はどんどん裕福になり、一般の人はどんどん貧乏になる。
そんな格差が広がっていけばいくほどボルダリング、フリークライミングが
一部のリッチな資産家にしかできないスポーツになる恐れがある。
そんなことを許してよいのでしょうか。

 ちょっと政治的な話になってしまい申し訳ありませんでした。
「選挙に行くのは面倒だから」という理由で棄権して欲しくないのです。
自分が将来に渡ってボルダリング、フリークライミングをする権利を守るために
1票を投じて頂ければ幸いです。
この頃は夜8時まで選挙をやっておりますし、不在者投票も私的な理由で
簡単にできるようになっています。
できればコンペに行くときに最寄の投票所に寄ってから
きていただければと思います。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-10 08:14 | riverside wall

梅雨が明けないかな

 この1週間ずっと利用者が少なくて
ちょっとさびしい思いです。

 今日は湿気があってけど
気温は27度くらいで
7月頃の気温にしては過ごしやすい日でした。

 フクフク君が来られました。
昼飯を食いすぎたぁ~~と言っていました。
胃袋はすぐ小さくなります。
自分もこの頃は大学生のときの半分くらいしか
食べられなくなりました。
胃袋は意外にあっさり小さくなるようです。

 そして今日は小学2年生の男の子が来られました。
うちの壁はスローパー等、子どもには悪すぎる課題が多くて
かなり登り難そうでした。
もうちょっとガバ系のホールドも増やそうか検討中です。

 さて、7月29日のコンペですが
続々とエントリーが集まりつつあります。
ただ今のところエントリー表明している方が10名弱くらいでしょうか。
かなり強い方も興味をもたれているようです。
楽しくて強くなるコンペを目指し
スタッフ一同、参加をお待ちしております。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-08 18:49 | riverside wall

the ranch オープニングコンペ

a0037542_351954.jpg

 熊本市にできた The Ranch というジムの
オープニングコンペに行ってきました。

 熊本県地方、朝から豪雨でした。
新幹線から乗り継いだリレーつばめ号は徐行運転で20分ほど遅れました。

 ジムの場所を記載した地図を忘れてしまい
たどり着けるかどうか心配だったが
さすが山岳部で身につけた野性的地理感覚で
オンサイトでたどり着く。

 予選開始。

 45分×2回でした。
参加者が多い。
ノーマルメン、レディースあわせて40名程度はいる模様。
簡単な課題は渋滞が発生して
結局登れなかった課題が5本あった。
予選落ちだったけど3級が思ったより登れたからよかった。

 壁に関しては芸術的域に達していた。
湾曲したコンパネは美しかった。
後でスタッフの人に作り方を聞いたが
企業秘密ということで教えてもらえなかった。

 終わってから30分ほど課題に打ち込む時間があり
2級課題をやった。
登れそうで登れなくて悔しかった。
グレード的にはうちのウォールのグレードが
ちょうど1グレード辛いように感じた。
ただ登れなかった4級が1本あり、逆に1撃できた3級が2本あった。

 とにかくウォールが広くてうらやましかった。
ああいう広いウォールを作ってみたいな。
うちのウォールの軽く2倍はあり、真ん中には何もなく
非常に登りやすい壁でした。
今度は普通の日にまた行ってみようかなと思いました。
今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-08 03:08 | その他

梅雨空

 リバーサイドウォールが完成したのは
昨年の今頃でした。
そういえば今頃、保科さんが来て
セットなどをしてくれましたね。
超暑い日が続いておりましたが
今年は全く天気が違います。
鹿児島地方も梅雨真っ只中で
毎日、曇りか雨の日が続いています。

 早く梅雨明けして欲しいものです。
梅雨明けしたら猿ヶ城突撃隊を編成して
河原のボルダーと泳ぎを楽しもうかな。

 そいえば今年はあまり外に出ていないから
日焼けもしてないっす。
元々、かなり色白なほうなので
ちょっと日焼けしたいな。

 さてさて、昨日も壁の中の工事をしました。
あまり暑さは感じなかったな。
慣れたかもしれません。

 昨日の利用者は超少なめでした。
まあこういう日もあるでしょう。
自分は建築作業の次は事務作業がありました。

 鹿児島県下にクライミングを広げるような
活動も積極的におこなっていきたいと考えております。
この1~2年で鹿児島市内、姶良町、川辺町付近の
クライミング事情はかなり改善されたと思いますが
鹿児島県で考えたらほんの一部分にしか過ぎません。
もっとクライミングができる環境が整えば
自然の岩場には恵まれた県ですので
活発になってくると思っています。
とにかく頑張って行動するのみです!
[PR]

# by msya777 | 2007-07-06 09:42 | riverside wall

壁の中の人

 本日は丸3時間壁の中にいました。
新壁の裏側に入って補強工事をしました。
新壁ができたのはいいのですが
計算以上に人がぶら下がったときのたわみがひどくて
角材をたくさん入れて補強しました。

 一応、こういうことがあろうかと
リバーサイドの壁はすべての壁の裏側に入ることができます。
秘密の通路みたいなのがあるんですなあ、これが。
ただ一度入ると出入りは面倒です。
また注意しないとホールドの回転止めのビスが
剣山のように出ている部分もありまして
大変危険です。
よって全ての部材を壁の中に入れ
壁の中でノコギリで部材を切りました。

 これがすごく暑くて暑くて
大変でしたよ。
ということで3時間壁の中にいたら
脱水症状になるほど汗をかきました。
1キロは痩せただろうな。

 今日は7月に入って
一番人が入りました。
たくさんのご利用誠にありがとうございました。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-04 22:29 | riverside wall

1周年記念コンペ

a0037542_16555217.jpg

リバーサイドウォール鹿児島1周年記念コンペ開催のお知らせ

日時: 2007年7月29日(日)
場所: リバーサイドウォール鹿児島
クラス分け: Aクラス(RP2~4級)
         Bクラス(RP5~6級)
         ビギナークラス(7級以下)
 ※人数や実力差等を考慮して別のクラスにかわってもらうことがあります。

セッター: 大田さん、菱刈さん

参加費: 一般¥2,500円 学割¥1,750円
   RSWK月会員¥1,500円 月会員学割¥1,050円

スケジュール: 9時受付開始 9時30分競技開始予定
          終了は16時30分頃を予定しております。

コメント:
 7月でリバーサイドウォール鹿児島は1周年を迎えることができました。
クライミング発展途上の鹿児島においてジムが運営し続けられるかどうかは
冒険でありました。
苦しいことも多かった1年間でしたがこうして無事に1周年を迎えることができたのは
ひとえに利用者の皆様の助けがあったからこそだと思います。
厚く御礼申し上げます。
リバーサイドウォールでクライミングに触れ、その面白さの虜になった人も多数います。
クライミング仲間の輪もどんどん広がり、鹿児島のクライミングも
1年間でかなり活性化してきました。
今回、1周年を記念しましてコンペを開催したいと思います。
セッターは姶良のOH!WALLの方から大田さん、菱刈さんが引き受けてくださりました。
鹿児島屈指の強力なセッター陣により面白い課題、難しい課題が盛り沢山の
コンペとなるでしょう。
1人でも多くの方がコンペに出場して頂き、
明日のクライミングのモチベーション向上に役立てて頂ければと思います。

エントリー方法:
・店頭での応募 リバーサイドウォール鹿児島で受け付けます。

・メールでの応募方法
 info@rswk.net のアドレス宛に氏名、住所、参加クラス、最高グレード(レッドポイント)を
記入してお送りください。24時間以内にエントリー完了の返信メールが来ればエントリー完了です。

 多数の参加お待ちしております。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-03 16:56 | riverside wall

七夕

 七夕ですね。
とあるところから笹をいただきましたので
ウォールのキャンパスボード横に飾ることにしました。
a0037542_13394662.jpg

 ウォールと七夕飾り
なんともミスマッチでありますが
しばらく飾りますので
お願い事を書いてください。
a0037542_1340096.jpg

 私のお願い事は上のような感じでした。
細字で書き足した部分がなんとも現金だなあ。
たなばたさまも驚いておられることでしょう。

 今日はまた一段と暑くて
利用者も少なめです。
扇風機がフル稼働です。

 午前中に網戸の掃除をしました。
網戸の外側に桜島の灰がたまっているのだろうと思ったら
内側からチョークとホコリの混じったやつも
大量に吸着していた。
恐るべしチョーク汚れ。

 本日朝の利用者は家族連れでした。
聞くところによると県の主催する鴨池ウォールの親子クライミングに
応募したが抽選で外れたとおっしゃっていた。
25組の応募枠が埋まったことがびっくりだった。
それだけジュニアのクライミングに対する興味が高いということか。
鹿児島県にはジュニアの受け皿が全くない。
なんとかならないものか。
うちとしても対策を思案中。
[PR]

# by msya777 | 2007-07-01 13:49 | riverside wall

梅雨ですね

 梅雨ですね。
鹿児島地方は毎日のように雨、
雨、雨、雨、雨、雨
って感じです。

 気温は普通に30度ぐらい、湿度は60パーセント!
不快度指数が高くて
もう蒸し蒸ししています。

 3分動いたら搾れそうなぐらい汗が出て
今が1年でも一番登り難い季節になります。

 昨日岩手の人が来られたのですが
それだけ暑くても鹿児島は恵まれているほうみたいです。
北の方は12月から3月までは雪で外岩は無理みたいですし
夏は夏で暑くてトライできないそうです。
そう考えれば
鹿児島は登ろうと思えば年がら年中登れるわけですし
恵まれていますね。

 さて、今日はフクフクくん、ルーさんをはじめ
強い系のクライマーが結集しました。
フクフク君に新壁にホールドを取り付けてもらいました。
かなりいい感じに壁が賑わってきましたよ。
あと7月もクソ暑い中コンペします。
セッターはOH!WALLの方からOHさん、ルーさんの2名です。
すごいセッター陣だ。やばいかも。

 6月はおかげさまでウォール始まって以来の入場者数でした。
延べ250名くらいありまして
平均入場者数は2桁近くいきました。
ただ延べ人数ですので1人で延べ20名分を稼いでいるのも
カウントされていますのでそれほど儲けにはなっていません。
その辺が残念ですね。

 明日から7月、暑いですが頑張っていきましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-30 17:15 | riverside wall

岩手から来訪者

 本日は非常に蒸し暑い日でした。
ここまで不快度指数が高い日も
何日もないかもしれない。
ちょっと動いただけで汗がじわっと出ます。
ここから南国クライマーの正念場であります。

 9時前にのぼりに来られた方がいらっしゃいました。
岩手の方でした。
非常に強い方でした。
入来に用事があって出張中とのことで
いろいろ話していたら山岳部の後輩S谷くんの知り合いでした。
世の中ってなんでこんなに狭くできているんだろう。
びっくりだね。

 開始15分で自分らの作ったような課題は尽きてしまいまして
山さんノートから2級、1~2級課題をお教えしました。
山さん課題帳、ひそかに役立っております。

 ジムに近い場所に引っ越したなど
いろいろ話が聞けました。
クライマーって面白いもので
クライミングのために引っ越したり、転職したり
すごい情熱ですよね。

 クライミングに必要なのは
1にも2にも情熱かもしれませんね。

 暑い日が続きますが
がんばっていきましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-28 22:50 | riverside wall

ヘルスメーター

 ヘルスメーターを寄付いただきましたので
更衣室に設置いたします。
新品です。
チョークの汚れがすごくなりそうなので
1回ずつ箱に入れて使ってください。
a0037542_22525189.jpg


 本日は一手ゲームをしました。
本当に久々でした。
3課題中完成したのは1課題だけでした。
どれも4級そこいらっぽいのですが
登れず残念。

 久々にスポーツインストラクターのしのぶ師匠が
大勢の女性を連れてこられました。
約1年ぶりでしたが相変わらず
柔らかくそして力強い登りでした。
体を柔らかくする方法を教わろうかと
本気で思っております。
そのときは弟子にしてください。

 体が柔らかくなったら
2つぐらいグレードが上がるだろうな。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-27 22:58 | riverside wall

コンペ後

 ミニコンペが終わりました。
準備で忙しかったのでやっとひと段落つきました。
ほっとしましたよ。

 本日は鹿屋から利用者がありました。
ボルダリングの経験者でして
所属している山岳会繋がりの方でした。
4月ぐらいに電話でしゃべったことがあった方で
1度はジムを見つけることができず登れませんでした。
一昨日にジムをやっと発見されたのですが
あいにくコンペ開催中で登れませんでした。
(もうちょっと待ってもらえたら登れたんですけど)
3度目の正直で登ってもらえました。

 この頃、鹿児島市内、姶良方面はボルダリングの愛好者が
増えていますが大隅半島の情報が近頃は
ほとんど入らなくなりました。
山岳部の後輩のM本くんや黒稜会のTさんがバリバリ登っていた頃は
大隅の情報が入ってきたのですけどね。

 今度、猿ヶ城突撃隊の新規隊員として
活躍してくれるそうです。
楽しみだなあ。

 という感じでしたが
梅雨の末期ということもありまして
湿度がやたら高い一日でした。

 動いてなくても汗が出るよ。
登りながら汗が吹き出ました。

 今の時期にそこそこ登れるなら
冬は相当上達するでしょうね。

 コンペの課題の復習をしました。
テストもコンペも復習が大切ですぞ。
一昨日は苦戦した課題も
フレッシュな状態でやれば簡単に感じることもあり
決勝課題などは時間制限が厳しいため
登れなかったものもありました。
いろいろムーヴを分解しながら
説明してみました。
こうやって新しいムーヴを体得し
だんだん上手くなっていくのでしょう。

 さて、来月29日もコンペです。
最高に暑いですが
熱いコンペにしましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-27 00:15 | riverside wall

コンペリザルト

本日行なわれたコンペのリザルトです。

a0037542_2192698.gif


プライバシーにも配慮して
名字のみ載せましたが
問題ある方はご連絡ください。
削除しますので。

決勝できれいにばらけたから
よかったなあ。
セッターとしては
合格点が与えられるかも。

決勝で難しい部分でみんな落ちたり
全員完登したりすると
大変なことになりますので。
この辺のさじ加減が難しいです。
ルーさんから特にBクラスの決勝課題は
よかったよ!
とお褒めの言葉をいただきました。
うれしかったです。
これからも精進します。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-24 19:55 | 鹿児島ボルダリングセッション

ミニコンペの模様

 コンペの模様を

a0037542_199545.jpg

予選の模様(Aクラス)

a0037542_1993698.jpg

予選の模様(Aクラス)
傾斜はないながらひとクセもふたクセもある課題でした。

a0037542_19152597.jpg

予選の模様(Bクラス)
Bクラスは足自由課題でしたが
これまたクセがありまくり。
特に緩傾斜の課題の方が難しかったかもしれません。
後から指摘されたのですが
新壁落成記念コンペだったのに
新壁の課題を設定してなかった。
ごめんなさい。
次回からは気をつけます。

a0037542_1917576.jpg

決勝の模様(Aクラス)
3分間のオンサイト形式2本勝負でした。
みんな頑張りました。

a0037542_19181897.jpg

アイソレーションエリアの様子。(野外)
決勝に残った4名は他の人のムーヴを
見ることができません。
新川のほとりで和やかな雰囲気です。

 という感じのコンペの様子でした。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-24 19:19 | 鹿児島ボルダリングセッション

コンペ終了!

 ミニコンペが終了しました。
16名の参加がありました。
多くの方に助けていただき
差し入れやお手伝いを頂きまして
誠にありがとうございました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 またスポンサードしていただいた
Oggman Leather様
アウトドアステーション様
こんなに小さなコンペに賞品を
出して頂き誠にありがとうございました。

 まず今日の報告から。

 昨日の前夜祭は
なーんか大変やった。
テープ貼り中にシロアリの群れが
ウォールに来て
窓を開けれず蒸し風呂のようでした。

 その後、2時間ほど鹿大探検部、山岳部の
人たちにシール貼りを手伝っていただきました。
クソ暑い中、ありがとうございました。

 前夜祭はなかなか盛り上がりましたが
私は疲れて寝ました。
一番早く就寝しました。

 コンペを前に壮絶なつぶしあいが
行なわれたようです。

 コンペがはじまりました。
予選は40~50分間2本のセッション形式でした。
ただ人数が少なかったので
90分も予選をやって1人しか予選落ちしないという
どこかの町議会議員選挙のような予選でした。
が、レベル的には高かったし
皆のトライするモチベーションも高かったように思います。

 A、B、ビギナーともにだいたい全体の7割程度で
勝負がきまりよかったと思いました。

 特に決勝の課題は
非常にドキドキしながらセットしました。
とにかく勝負が決したのでよかったです。
しっかり頑張った人が
しっかり勝てたコンペでよかったように思います。

 思ったより成績がよかった人も
そうでなかった人も
どんどん上手くなるために
トレーニングに励んでください。

 またコンペやりますよ!
次回は7月29日(日)です。
なんとかリバーサイドウォール鹿児島が
1周年を迎えられた記念コンペです。
また出ていただけるとうれしいです。

 今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-24 18:22 | riverside wall

巨大ハリボテ

a0037542_10244213.jpg
 
巨大なハリボテを作りました。
縦110センチ、横120センチの巨大なものです。
重さだけで10キロ近くあるんじゃないでしょうか。

 昨夜、ペンキを塗って乾かしていたら
このハリボテどこにつけるんですか?
って利用者の方から質問がありまして
垂直壁に付けるんですよって答えました。
そしたら、ええ!?付ける場所におさまるのかな?って
言われました。
じゃあ、入るかどうか当ててみることになりました。

 が、このハリボテ超重いのです。
大人1人で担げる重さではありません。
なおかつ、こまったことに直角の面がどこにもないので
持つところがないのです。

 利用者の方々に助けてもらって
ハリボテを当ててみました。

 そしたらなかなか巨大でして
結局だいたい寸法通りにおさまったのですが
重過ぎて下ろすのが困難になりました。

 で下ろすよりもう取り付けちゃったほうが
楽だということになって
インパクトドライバーを持ってきてもらって
急きょ取り付けました。

 おもったより若干上の位置になってしまいましたが
いい感じです。
もしハリボテがないと
ほぼ死んでしまうスペースなので
ハリボテでどれくらい活用されるようになるか
楽しみです。

 さあ早くホールドを付けるぞ!

 申し遅れましたが
ハリボテ取り付けの際、はしごをおさえてもらったり
ドライバーを持ってきてくれたり
ハリボテを落ちないように保持してくださった方々、
ありがとうございました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-22 10:23 | riverside wall

ボルダリングジム引きこもり

 この頃、鹿児島市内で昼間っからボルダリングジムに
常駐し、登りまくる若者が増えています。
こういう若者が増えまくるとネットカフェ難民ならぬ
「ジムひきこもり」として社会問題化しそうですな。

 そうそう本日は朝からずっとハリボテを作っていました。
それも巨大なやつ。
コンペでお披露目になりそうです。
ハリボテの作り方ですが
今まで何やってたんだろうと思うくらいに
綺麗にできる方法を開発しました。
が、これは企業秘密ゆえ公言できないのが残念です。

 でハリボテを作っていたら
雑誌の営業の方が来られました。
ジムの内容を雑誌に載せませんか?と。
だけどスポーツジムの一種なんだけど
通常のフィットネスジムなどに比べたら
資本力が1000分の1もありませんから
雑誌に広告は難しいですね。
今のところネットだけの広告で充分のように思います。

 コンペまであと2日あまりとなりました。
課題を頑張って作ります。
まだ参加者募集しておりますので
どしどし参加してくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-21 19:37 | riverside wall

コンペだよ全員集合!

 コンペの参加者についてですが
直前のキャンセルが多くて
ちょっと困り気味。

 もしかしたらクラスによっては
4名くらいで予選をするかもしれません。
って、4名から3名に絞るために
80分も予選をするんかよ!
と批判を浴びそうです。
が、コンペ初エントリーの方が多いので
コンペとは何ぞやという概念を知っていただくためにも
予選、決勝というのは必要かなと思っております。
なので何が何でも予選、決勝やります!
ただ4名で予選をやっても盛り上がらないので
その辺は他のクラスと混ぜて予選をやったり
臨機応変にやっていこうと考えています。

 あとまだコンペは自分にとって早いんじゃないか
と思ってらっしゃる方もいらっしゃるかと思います。
そんなことはないですよ!

 当日申込も受け付けますので
ちょっと出たいと思われた方は
どしどし参加してくださいませ。

 あと前日の飲み会も
実は参加希望者多数のため
やります!
というか準備がギリギリ間に合わないかもという心配もあって
前夜祭はどうしようかなと思っていました。
が、実は飲みたがりの方が多数いらっしゃったのですね。
開始は9時ぐらいだと思います。
シール貼りを19時より行ないまして
2時間はかかるかなという感じです。
それから準備して飲み会をしましょう。

 ちなみに飲み会に出席した方が事前にオブザベーションをして
有利にならないようにシールのナンバー、配置等は
大会当日にジャッジペーパーを配るまでわからないように
暗号化してあります。

 前置きが長くなりましたが
本日は課題作りをずっとやっていました。
9つほどできました。
数は足りているのですが
なるべくいいものに絞りたいと思っています。
もっともっと作らなきゃなあ。

 もうヘロヘロですわ。
あと3日がんばります!

 皆さんもコンペに向けて必死にトレーニングされていますので
こちらもその実力が遺憾なく発揮できるような課題を
作ってお待ちしております。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-20 22:48 | riverside wall

ホームアドバンテージ

 サッカーの世界ではホームチームの方に若干のアドバンテージがある。

 試合前に芝に水を含ませる。
芝をやたら長めに刈る。
高所で試合をする。
などなどホームチームの有利なように
細工することもしばしばである。

 芝に水を含ませるとボールが芝の上を滑るので
パスが素早くまわりパス主体のチームには有利。
芝を長く刈るとパスが遅くなるので
大きくパスを出して走りこむタイプのチームであれば有利。
高所で試合をすると酸素が薄いので
高所に慣れたチームには有利である。
南米にはホームゲームを標高2000メートル近い高所で行ない
ホームではやたら強い内弁慶なチームがあるという。

 さてさて前置きが長くなったが
クライミングにおけるホームの優位性とは
ホールドであろう。

 特にスローパーなどはそのかかり具合を
たくさん知っている人が有利である。
決勝のオンサイト勝負になったら
ホールドのどの部分がかかりやすいかを知っているのは
断然有利である。

 ちなみに新しいホールドがたくさんつきますので
リバーサイドウォールで練習される方は
いろいろなホールドをたくさん触っておくと
若干有利になるかもしれません。

 という感じです。
コンペまだまだ参加者大募集中です!

 この頃はこのジム以外のコンペでも強くなれるように
レボリューション、テクニックなどコンペ使用率の高いホールドを
なるべくたくさん使うようにしています。
これで他のところへ行っても
結果が出しやすいかもしれませんね。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-19 15:11 | riverside wall

課題セット

 昨日は休業日。
しかし、営業している日より忙しかった。

 朝からホームセンターに行って
コンパネを買ってきた。

 コンパネは中国のオリンピック前建設ラッシュなどの影響があり
非常に高騰しています。
15ミリのコンパネなんて目玉が飛び出るほど高いです。
で、1年前に買った隠し資産がリバーサイドにはあるのです。
それはマットの下、ここにたくさん高価なコンパネが敷いてある。
安い12ミリ厚のコンパネを買ってきて
マットの下のコンパネと敷きかえる作業をした。

 本当は昼からやって夕方には終わっている予定だったが
他の作業に手間取り全然進まなかった。
結局鹿大山岳部の2名に加勢してもらって
1時間ちょっとで終わった。
非常に助かったよ。

 それからビギナー課題を作った。
ホールドを10個ほど取り付けた。

 実は新ホールドがたくさんあるんですよ。
この日のためにとっておきました。
全部で100個ぐらいあるんじゃないかな。

 1個1個慎重にとりつけ
セットしていく。

 が、できる課題できる課題
全部むずかしめなんだな、これが。

 山岳部のコンペに出ない人、
別のクラスにエントリーする人に
試登してもらった。

 結局5本ほどできた。

 今日もたくさんホールドつけて
たくさん課題を作ろう。

 コンペ前は
こりゃくたくたになりそうだな。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-19 08:59 | riverside wall

梅雨の日曜日

 梅雨の日曜日。
強い雨ではなかったが弱い雨、強い雨が
降ったり止んだりのぱっとしない天気でした。

 本日はF川さん、OH田さんと
外岩でバリバリ登っている方が来られました。
雨で岩がぬれているなら
ジムでも行こうかって感じの転進みたいでしたが
そういう使い方もどんどんしてください。

 本日も2日連続で大入り満員でして
開店以来、ほぼ人が途切れることがありませんでした。
特に新しくはじめられた方が多いので
以前からやってらした方に言わせると
知らん人が多い、ビックリした。
と言っておられました。

 来週はコンペもありますので
利用者同士の交流もはかって欲しいなあと思います。

 コンペの見学は当然無料。
がんがん見学してください。
よろしくお願い致します。

 さて、明日からコンペのホールド等を
つけていきたいなあと思います。
頑張ろうぜ!
[PR]

# by msya777 | 2007-06-17 19:54 | riverside wall

うなぎが釣れた

 昨日は大入り満員でした。
雨でリバーサイドに転進された方、
毎日の練習で来られた方、
たくさんたくさんのご利用誠にありがとうございました。

 山岳部の後輩マサトくんがうなぎ釣り道具一式をそろえ
やってきました。
ミミズも持参でモチベーション高かったです。

 昨夜は夜8時ごろに満潮で
5時過ぎの明るいうちから
釣竿を出しました。

 で、何もかからないまま2時間ほど経過したとき
ウォールの前で世間話をしていた。
そのときマサトくんがでっかいうなぎを持ってきた!

a0037542_11595388.jpg

りゅう君、うなぎにおっかなビックリでつかんでいる様子。

 その後、さっさとうなぎをさばいて食しました。
っていうか、うなぎのさばき方がだんだん上手くなってきた。
今季だけでもう5尾目だもんね。
超美味かった。
今年一番美味かったね。
焼き方も最高だったです。

 ちなみに23日土曜日の晩もうなぎ釣りをする予定。
でコンペ前夜祭ということでたぶん焼酎を飲んじゃうような
そんな気配です。
多分、コンペのライバルのコンディションを下げるため
痛烈な飲ませ合いになる可能性もあるな。

 23日の晩はお泊りオッケーです。
みんなうなぎが釣れたらうなぎを食しましょう。
釣れなかったら普通に飲み会を。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-17 12:05 | riverside wall

ペンキ塗り

 ウォールの増設工事がやっと終わりの方になってきました。
本日は小さく2箇所ほどペンキを塗りました。

 ペンキ塗りが最も大変でした。

 なぜならマットの上に脚立をたて
不安定な足場でペンキ塗りです。

 脚立の上に置いた缶にペンキを入れているのですが
それを倒したら取り返しのつかないことに。
あとの掃除を考えるだけでも悪夢だね。

 ペンキを下に落とさぬよう
しっかり塗っていきます。

 結構疲れました。

 明日もペンキ塗りだな。
がんばろう。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-15 14:11 | riverside wall

第一次キャンパシングブーム

 本日は自分はレスト日。
クライミングシューズにもまったく触れず
1日パソコンをしていました。

 リバーサイドでこの頃の流行は
ランジ中級、
そしてキャンパシングでしょう。

 キャンパスボード上では熱いセッションが
繰り広げられました。

 ダブルダイノがただ今のブームのようです。

 とりあえず皆さま指を故障せぬよう
キャンパシングをしてください。

 本日はウォールの工事をした。
工事は簡単だったが
その後の木屑掃除が大変だった。

 明日はペンキ塗りでもやろうかな。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-14 22:03 | riverside wall

連日の満員

 6月に入ってリバーサイドウォールは連日の満員でございます。
たくさんのご利用誠にありがとうございます。
ここにきて変わったのは月会員が劇的に増えたこと!
です。月会員だけでなんと10名もいます。
昨年までは3名ぐらいで多いときでも6名程度でした。
月会員が増えると月末まで資金繰りが読めないという心配を
しなくて済むので非常に助かります。

 また使われる方も何回も通えるので
すぐ上達するという利点があります。
人によっては20回くらい通われるかたもいるようです。
20回通えば1回あたり400円と大変お徳です。
また20回も通えばすごく上手くなります。
2重にお徳ですね。

 そんな感じで最近は猛烈に強くなっている人が
たくさんいて将来が楽しみです。

 24日のコンペですが出場見込みの方が14名程度です。
大学が麻疹で休講になってその補講が土日に入るようで
大学生の方の参加がまだ分からないようです。
たくさんの参加お待ちしております。

 そろそろ頑張って課題を作らないとなあと思った
今日この頃でした。


 
[PR]

# by msya777 | 2007-06-13 22:36 | riverside wall

コンペマッチスポンサー

 6月24日開催の新壁落成記念プチコンペですが
マッチスポンサーとして
Oggman Leather 様に決まりました。

         = 記 =

□ 新壁落成記念プチコンペ マッチスポンサー

□ スポンサー Oggman Leather

□ スポンサー協賛 賞品提供 キーホルダー、ストラップ等の提供

                                  以上

 Oggman Leather代表のOggmanさんは強いクライマーであります。
キャンパシングの強さは鹿児島屈指のレベルです。
昨夜は10キロの荷物を担いでダブルダイノしていました。
彼の作った革製品が上位入賞者には贈られます。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-13 15:55 | その他

新壁

 新しい壁に
とりあえずコンパネが全て入りました。
あとは角を丸めて
そしてペンキを塗るだけです。
あとちょっとだ。ガンバ。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-12 17:15 | riverside wall

コンペで福岡遠征

本日はコンペ出場のため福岡に遠征しました。遠征といっても福岡は生まれ故郷です。
福岡市東区にあるホアホアというジムでオープニングコンペがおこなわれました。
このジム、看板屋さんに鉄骨の作りこみをたのんでおり壁が極めて頑丈でした。建物のH鋼と溶接されていました。うちのジムの隣は看板屋さんだったな。次の改装のときは見積を依頼してみようと思った。
壁は六面。スラブ、90度、うすかぶり、110度くらい、135度くらい、ルーフを含む壁でした。
コンペは予選12課題のセッション方式でした。
自分は3課題完登で24位に沈みした。まあこんなものでしょう。しかしあと一手というところで落ちた課題が4課題あってそれを登れていたら10位以内に入れたかもしれません。そのあと一歩のところを練習して鍛えていくことが大切だと思った。結果より内容は良かったので次につなげたい。
あと気づいたことは女性ボルダラーがたくさんいたこと!それも一見すると綺麗なお嬢様なのにすっげー強くてガツガツ乗っていて驚いた。鹿児島の女性ボルダラーってすごく少ないからもっと増やす努力をしなければと感じました。
その他、トイレの件、空調の件などうちのジムの問題点も浮き彫りになり登ることより他のことが参考になりました。
また別の場所でコンペがあれば日本列島津津浦浦巡ってみたい。
あと昨夜からジムを代わりの者が営業していますがたくさんのご利用ありがとうございます。火曜から店番復帰します
[PR]

# by msya777 | 2007-06-09 19:13 | 未分類

うなぎも酔っ払う?

 昨日、うなぎが一尾釣れました。
で、本日うなぎをさばきました。

 うなぎを密閉式の容器に入れ
冷蔵庫に入れていたら
余裕で生きていた。
というか前回のうなぎ大会の時よりも生きがいい。

 うなぎをさばいている最中に手に巻きついてきた悪夢が・・・。
そこでこの前、実家が漁師をしているという方に
うなぎをさばく際は焼酎に漬けるとよいと聞いたことを思い出した。

 芋焼酎島美人を密閉容器に50cc程垂らす。
そしたらウナギが大暴れ。
あのぅ、さっきより派手に暴れているんですけど
うなぎを焼酎に漬けると暴れなくなるってガセ情報だったのか、
と疑いだした5分後、
うなぎを見てびっくり。

 うなぎが逆さ向きになって気絶しているじゃあーりませんか、
ということでこの隙に素早く目止めして
さばきました。

 いや、うなぎに焼酎、すごい裏技でした。

 さて、本日はたくさんのご利用ありがとうございました。
週末は福岡の方に行きますが
金曜日の夜、土曜、日曜と代わりの者が管理いたしますので
通常通りの営業をします。
よろしくお願い致します。
[PR]

# by msya777 | 2007-06-07 23:32 | riverside wall

学生さんが多い

 この頃は鹿大で麻疹が流行って
1年、2年生の一部で休講になっているようで
学生さんが非常に多いです。

 もう2時には人がたくさんいます。
普段ならあり得ないことです。
びっくりです。

 あと本日、新壁の基礎工事が終わりました。
コンクリートに穴を開けて
結局上から吊り下げる方式にしました。
山岳のクライミングで使うペツルのボルトの先っぽみたいな
アンカーを2本ぶち込みました。
振動ドリルでド、ド、ド、ド、ド・・・って
コンクリートに穴を開けました。
昔はジャンピングセットに手打ちハンマーで穴を開けたから
1本30分はかかったのにね、
ドリルなら3分かからないよ。
びっくりだった。

 壁の中で全身ホコリまみれになりました。
しかし、早くこの工法に気づいていれば
壁の形状は一変したかもな。
と思った今日この頃でした。

 さあ、明日から福岡に帰郷して
あさっては福岡でコンペだな。
頑張ろう!
[PR]

# by msya777 | 2007-06-07 17:58 | riverside wall