鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

秋です

 今日は金峯山に行っておりました。
朝練です。
だんだん涼しくなって
上着を着ないとバイクに乗れないほどです。
7月、8月はバイクに乗っても暑かったのにな。

 さて、家に帰って昼食とっていろいろやっていたら
ウォールに来るのがギリギリになってしまった。
シャッターの前でH郷さんが待ってました。
何かピカピカのバイク(新しく買った中古車らしい)で
来ておられてなんだかうれしそう。
ロクスノとマッドロックのステッカーを貼りまくって
やばいくらいクライマー仕様のバイクになりました。
超久々、お元気そうで何よりでしたね。

 常連さんはコンペ課題を復習しておられました。
シールの張り忘れなのかえらい難しい6級など存在しておりまして
なかなかセッターも楽しめました。
特に「39番f」は有り得ない難しさ。
強烈にクロスムーヴで取って右手でじんわり壁を叩きながら
上がるというマニアックなムーヴでした。
ビギナークラスじゃこれはできなくて当たり前ですわ。
多分、Bクラスの振り分け課題だったものがスライドして
ビギナーに降りてきたのだろう。
ただ、こういうのもコンペの洗礼です。
難しい課題をいかにスルーするかも重要な戦略ですので。
あと「19番f(K元さん設定)」の課題ですがムーヴはなんとか解決したのですが
これまたえらい難しいっす。
緑のホームベース型緑ホールドでマッチするところが悪魔のように悪い!
つーか、これがビギナー課題ってのも悪すぎたかも。
Aクラスに出したとしても半分以下しか登れなかったのではなかろうか。

 さてさて、本日は初心者の方(2回目)が来られました。
最初の方は調子よくて
1週間ちょっと前にできなかった課題が
どんどん一撃できていました。
「体の振り」なんかが教えなくても自然にできているので
上手くなりますよ。
とにかく最初は辛抱も必要。
周りの人にもじゃんじゃん話しかけて
どんどん仲間を作って上達してください。

 さてさて、私はビギナークラスの決勝2本目に出題予定だった
幻の決勝課題にトライしました。
(決勝1本目で勝負が決したのでお蔵入りとなったもの)
25手くらいの課題でその長さはボルダーというよりルートに近いです。
なんとか本日無事完登できました。
レストの技術がだんだん上手くなってきたように思います。

 涼しくなってきて
これからどんどんトレーニングできます。
皆で上手くなりましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-26 22:43 | riverside wall

コンペの模様

2007年9月24日開催のミニコンペの模様です。

a0037542_1922330.jpg

ビギナーでいきなりランジ課題です。
ビギナーで勝負を分けた課題となりました。
最後まであきらめずに打ち込んでください。

a0037542_19234814.jpg


a0037542_19235860.jpg


a0037542_192484.jpg


a0037542_19241737.jpg

昼休みは恒例のカレーでした。
後半戦に備えてか、おかわりする人が少なかったです。

a0037542_19242759.jpg


a0037542_19243673.jpg

後半はネチっこい課題が多かったです。

a0037542_19244770.jpg

傾斜の緩い壁でネチネチしたムーヴの課題に
皆さん結構手を焼いておられました。
Y田さん、MAXパワーで背中の筋肉がすごいっす。

a0037542_1924585.jpg

[PR]

# by msya777 | 2007-09-24 19:27 | riverside wall

ミニコンペ終了致しました

 本日、ミニコンペが開催されました。

 遠くは宮崎県、熊本県からの参加がありまして
遠路遙々お越しくださった方は大変お疲れ様でした。
厚く御礼申し上げます。

 とりあえずリザルトを載せます。

Aクラスのリザルト
a0037542_18464789.gif


ビギナークラスのリザルト
a0037542_1847996.gif


 Bクラスは参加者が2名で参加者少数のため
Aクラスに入ってもらいまして
2部制での開催になりました。

 Aクラスは県外組に優勝、準優勝を持っていかれました。
ちょっと残念で、悔しい思いをしました。
リバーサイド勢の参加も少なく選手層の薄さを露呈した形になりました。
これはなんとかしないといかんですね。
ホールドの形状を知り尽くしているホームの方が
上位に食い込んでくるようにならないと・・・。

 Bクラスについては鹿大山岳部勢とN川さんが8課題で決勝進出しました。
慣れないオンサイト形式の決勝ながら
鹿大山岳部のI佐見くん(1年)が1手差で優勝しました。
あと1手を出せたところがよかったように思います。
彼は予選前半タイムアップ寸前でランジ課題を成功させるなど
調子も乗っていたように思います。
これからも頑張って欲しいですね。
鹿大山岳部OBとしてはどんどん強い人がでてきてくれると
うれしいですね。

 さて、2週間ほどうなされ続けた課題作りでしたが
本日の課題はどうだったでしょうか。

 まず反省としては
前半に難しい課題を持ってきて
後半に簡単な課題を持ってくるはずが
Bクラスの課題をスライドさせたために
全部狂ってしまいました。

 特にビギナークラスに関しては
できる課題、できない課題が後半戦ははっきりしてしまい
しらけたセッションになってしまった。

 Aクラスに関しても
後半戦がやたら難しくて
ちょっと大変だったかも。

 その点は大いに反省しました。

 決勝についてはビギナークラスはちょっとトリッキーなトラバース課題で
なんとか勝負が決してくれました。

 Aクラス決勝については1課題目はまあまあよかったけど
2課題目は同じところで皆がフォールする最悪の展開に・・・。

 もっと観客を含めて
エキサイトできる決勝課題を作りたかった。
この辺は猛省しました。

 自分なりの反省もあるけど
この辺がよかった、この辺が悪かったという
指摘があれば
厳しい指摘も結構ですので
メール info@rswk.net または直接伝えて頂けると助かります。

 次回は10月中ごろにやりますので
暇な方はまた参加してください。

 とにかく選手層をもっと厚くしなければ・・・。

 頑張りましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-24 19:03 | riverside wall

コンペの準備

 本日は鹿大山岳部の人にお手伝い頂きまして
なんとかコンペの準備が終わりました。

 不安もいっぱいですけど
いいコンペになればと思います。

 クライミングというスポーツはやる気(モチベーション)が
大切なスポーツだと思います。
別に岩を絶対登らなきゃならない理由なんてなくて
絶対登りたい理由付けがなきゃ、クライミングって本当につまんない
スポーツなのかなと思います。
その理由付けが不純なものであってもよいと思います。
例えばコンペで1位になりたいから
クライミングをするっていうのも
それはそれでよいのではないかと思うのです。

 鹿児島でクライミングというものをもっともっと発展させるためには
1.コンペの開催
2.外岩に連れ出す活動
3.ジムの設備面の充実
の3つが今、一番大切なのかなと思います。

 リバーサイドウォールができて1年目はただただ忙しいだけで
余裕がなくて終わってしまいましたが
2年目は上記の3点を重点的に強化していきたいと思います。

 明日のコンペはその一環であります。

 しっかり地道にやっていくことが
これから鹿児島におけるクライミングの発展に寄与すると
信じております。

 さてさて、本日は初心者の方が3名来られました。
2名はテレビを見て、それからネットをみて
来られたとのことです。
もう1名は先週に引き続き来られました。
結構、女性の方で強くなりそうな方がちらほら。
ぜひ長く続けて欲しいなあと思います。

 この頃は初心者を教えるのに
とりあえず8級から教えるようにしています。
というより1日目は徹底的に8級です。

生徒「あの7級を登りたいのですけど・・・」

ニシムラ「ぬぁにーーーー!!、7級なんて10年早いわぁ!!!」

 とまでは言いませんが
簡単な8級から3週間打ち込まないと初心者には登れない
厳しい8級までご紹介させてもらっております。

 とにかく上手くなるためには
数を登りましょうね!
[PR]

# by msya777 | 2007-09-24 00:33 | riverside wall

コンペへ向けて

 コンペへ向けて準備は最終段階です。

 セッターという仕事も
芸術作品を作るような感じで
これで終わりというところがない。

 あの課題はちょっと難しいかな。

 あのムーヴは簡単すぎはしないか。

 ちょっと課題が偏ったかも。

 とあれこれ手直しすると
結構な時間が経ってしまいます。

 昨夜も結構遅くまで
セットしておりました。

 さてさて
本日は利用者が少なめでした。

 コンペ前のレストでしょうか。

 あと話は変わって
日本山岳協会というところから
クライミングのジャパンカップのポスターとチラシが届きました。
鹿児島からわざわざ観戦に行く人っているのかなあ?
基本的にコンペって出てなんぼのものやと思うので
お金払って見に行くって感覚が自分にはないかも。
っていうと関係者から怒られるかもしれません。
興味がある人はどんどんチラシもらってください。
っていうかチラシの完成度が高くてびっくりした。
あんなポスターをミニコンペでも作れたら
結構カッコいいのにな
と思った。

 さあ、明日の夜はテープ貼りなど
作業が目白押しだな。
1周年記念コンペの時はテープ貼りを1人でやって泣いたので
今回はサポーターを募りました。
鹿大山岳部の有志が手伝ってくれる模様。ありがたい。

 頑張ろうや。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-22 20:26 | riverside wall

コンペ課題が続々

 本日はコンペ課題を作ることに専念しました。
利用者も少なくなかなかエグい課題ができました。
なんじゃこりゃというような課題もあります。
前半のセッション形式は全てが登れる課題というわけではありません。
よく受験勉強では合格ギリギリの点数を狙えといわれます。
全問正解じゃないと通らない試験などありません。6割登れれば合格できます。
コンペも全部登らないと予選を通過できないというコンペはほとんどないです。
ということは登るべき課題、別に登らなくてよい課題というのがあるはずです。
その辺を周りの雰囲気をつかみながら取捨選択することが大切でしょう。

 こちらは1つの課題を作る過程で
何度も何度も登れるし
部分的にムーヴを分解して登ることも可能です。
いろいろ研究すると面白いです。
何度も登るので正解のムーヴもだんだん分かってきますが
皆さんは正解ムーヴが分からないので
限られた時間内に正解ムーヴを探さねばいけません。
コンペ中に試行錯誤を見るのがセッターとしては一番面白いところです。
逆にコンペ中に新しい別解がみつかるかもしれません。
その辺も期待しましょう。

 本日はいろいろあわせて10本近く課題ができまして
なかなかよかったです。

 さて24日のコンペは参加者16名になりました。
まだ参加されたいという方はエントリー下さいませ。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-21 23:08 | riverside wall

タコ大会終了

 本日は昨日もらったタコを食べました。
主に食べたのは鹿大山岳部の後輩だったな。
午後3時過ぎより準備をはじめ
午後6時ごろから食べ始めました。
結構大きなタコだったので
とりあえず塩もみした後で
下ゆでしました。
その後、ぶつ切りにしてから揚げ粉をまぶし
から揚げにしました。
美味かった。
次に足先など小さな部位はタコ焼きにしました。
具がタコとキャベツしかなくて
あまり上手く焼けなかった。
真ん丸になかなか焼けなくて
半球状のたこ焼きもあったがなかなか美味かった。
a0037542_20545652.jpg


 本日はかなりの人でごった返しております。
9月の鹿児島県地方はまだまだ猛暑。
日中の最高気温は33℃もありまっせ。
例年より3度ぐらい高いらしい。
異常気象ですな。
大きな台風が来ないことを祈るのみです。

 さてさて、本日はレストしまして
明日からばちっと課題を作ります、
というか完成させます。

 9月24日月曜日(祝日)開催のミニコンペですが
組織票を固めまして現在のところ15名の参加予定者です。
特に初心者の方に声かけするのですが
なかなか反応が思わしくないです。
1度出ると結構病みつきになるコンペですが
1度目に出る勇気がなかなかないのかもしれません。
その辺、ちょっと気軽に出れるように
コンペの運営も考えねばなりませんね。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-20 20:59 | riverside wall

明日はタコ大会かな

 今日はお昼すぎから利用者がありました。
I田さんからこんなに場所がいいから釣りをしたほうがよいと教わりました。
結構シーバスが釣れるポイントらしいです。
竿を持ってこられてちょっとルアーを投げておられました。
私も竿とルアーを買って投げてみるか。
毎日やってたらルアー釣りもうまくなるだろうな。

 続いて鹿屋体大のN谷さん。
夏の間はなかなかお会いできませんでしたが
お元気そうでした。
今度、大隈に行くのでそのときはセッションしようということで
約束しました。
猿ヶ城突撃隊の最終セッションを9月30日の午後にやろうかなと思っております。
自分はできなかった3級と簡単になった白目を落としたい。

 さらに夜になって
鹿大水産の人たちがこられました。
以前約束していたタコを持ってこられました。
すごく立派なタコです。
明日はタコを食べようかな。
と思っております。
どうやって料理しようかな。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-19 22:25 | riverside wall

休日出勤

 本日は珍しく休日出勤でした。
というのも課題作りがまだたくさん残っておりまして
休日返上で課題を作りました。
というか休日返上しなかったら
金峰山で登っていたのでしょうけどね。

 結構、調子が悪くて
全然いい課題ができなかった。
また明日ですな。

 もう13名もエントリーがきましたので
後には引けませんわ。
もうちょっと自分に実力があって
2級ぐらいの課題がバンバン作れるようになったら
1日ぐらいで課題作りができるかもしれません。
ただそうなったらもっと強い人が参加してくるでしょうから
それはそれで苦しい思いをするのでしょう。
世の中、すさまじく強い人がいる限り
セッターの悩みは尽きないのでしょうね。

 さて、夕方から鹿大山岳部の人と
鴨池で登る約束をしていたので
ルートの方をやりにいきました。
そしたら受付の女性の方が
「この前、テレビに出てましたよね」
って、びっくり。
見ている人がいたんですね。

 で、たった2時間のつもりが
結局4時間も登っていました。
だんだん登るうちに調子がよくなってきて
5.12aのルートのムーヴが解決しました。(ど真ん中の青ホールドのやつ)
ボルダリングで鍛えているのでムーヴの解決は
以前の10倍は速くなったかもな。

 今夜は皆レストなのか鴨池は閑散としていまして
途中からバットマンM山氏が来られました。
いろいろムーヴを教えてもらいながら登りました。
一応、10月中には5.12aを登るってことで約束しました。
あとコンペをやるなら色々リバーサイドの方で
協力しましょうということで話をしました。

 そうそう、気づいたんですが
全然ルートが増えていないですね。
毎日、同じルートでトレーニングすると下手くそになるので
鴨池で登られる方は自分らでテープ課題を作るなど
工夫をされたほうがよろしいかと思いました。

 今日はルートがたくさん登れてよかったです。
5.12ってクライミングをはじめた時は
もう夢のようなグレードでしたけど
だんだん近づいてきたなあと思いました。

 秋はルートも頑張ろう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-18 23:42 | riverside wall

アップダウンが激しい週末

 土曜日の利用者 11名
日曜日の利用者 1名
月曜日の利用者 15名
とすさまじくアップダウンの激しい週末でございました。

 本日はきゅうきょ予定を変更して鹿児島に帰ってきました。
午後から店番をしておりましたが
たくさんのご利用誠にありがとうございました。

 初心者の方が本日は多くて
1日目から本気打ち込みをされていました。
このウォールを開いてはや1年。
人のクライミングに取り組む姿勢で
その人がどれぐらいクライミングにはまっていくか、
上達するか、そういうのがだんだん分かってきたような気がします。

 とにかく長い時間同じ課題を黙々と打ち込める人は
長く続くように思います。

 ただスポーツはクライミングだけじゃないし
面白いと思う人、そう思わない人。
両極端なスポーツだと思いますので
クライミングの魅力に思い切り引き込まれた方は
どんどん打ち込んで頂ければよいと思います。

 さて、来週のミニコンペですが
熊本からもエントリーがありまして
10名のエントリーが完了しております。
まだちょっとさびしいので
興味のある方はどんどんエントリーしましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-17 19:17 | riverside wall

本匠

a0037542_1632504.jpg

すごい増水でクライミングよりラフティングができそう。魚道エリアは滝になっていました。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-17 16:32 | その他

雨本匠

 週末は大分県の本匠村に行きましたが
雨、雨、雨、また雨でした。

 とりあえず取り付きまで行ってみましたが
染み出しとかそういうレベルじゃなくて
もう壁全体がびしょ濡れでした。
コルネからはおしっこみたいに水滴が
じゃーーーーーーーーって落ちてるし。

 狙っていたバットマンは渓流シューズでも取り付けないぐらい
ずぶ濡れでした。

 川は今まで見たことがないぐらいに増水しておりまして
ゴーゴー音を立てておりました。

 あんなに増水するもんですね。

 ということで本匠は取り付くまでもなく
敗退しました。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-17 13:32 | その他

久々に賑わう

 本日は11名の利用者がありまして
一時期より賑わってきました。
たくさんのご利用誠にありがとうございました。

 テレビを見てこられた方もいらっしゃいました。
2週間経ってもテレビの反響ってあるんですね。
全然反響がなかったのでちょっとがっかりしていたのですが
公共の電波のすごさを感じた。

 さて、コンペのエントリーですがただいま6名です。
もうちょっと増えて欲しいです。
9月24日(月・祝日)
お暇な方はぜひエントリーして下さい。

 明日から雨っぽいですが
大分の方へ遠征してきます。
ジムは代わりの者がやっていますので
ご利用下さいませ。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-15 18:30 | riverside wall

川辺に

 昨夜は川辺に行っておりました。
新壁ができたというので
新壁落成記念パーティが行なわれました。

 新壁がすごく面白かった。
まず圧倒的な狭さのルーフ。
2畳ほどの広さで高さが130センチほどのルーフがありまして
ルーフというよりは穴ぐらといった感じ。
中で瞑想ができます。

 ルーフを出ると微妙なマントル返しができるリップがありました。
この部分は手がかりは小さな小さなジブスホールドが1個。
初めて見たときはこのジブスが締め過ぎ欠けていて
なんじゃこりゃ!と思った。
が5回ぐらいチャレンジするうちにマントル返しに慣れてきた。

 子どもらがいたずらする中、ホールドの設置を手伝った。

 せっかくならべたホールドを自分の領地に持ち帰り
「1個158円だよ!買った買った~!」
って行商する者あり、(っていうかそんなに安かったら現金で100個購入すますだ)
人がホールド付ける横で
「ここにホールド付けてよ!」
っていちゃもんつける者あり
でなかなか大変な作業でございましたが
深夜の0時前になんとかホールド設置完了。

 皆でセッションしました。

 自分は2本ほど課題が作れた。

 よかった。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-15 15:01 | riverside wall

DVDが届いた

 この前、放映されたどーんと鹿児島の映像が届きました。

 何度見ても汗臭そう・・・。

 汗臭い画像を見たい人は
ニシムラまでお願いします。

 本日、夕方と日曜日、月曜日はジムを留守にします。
営業は他の者が通常どおりやっています。
よろしくお願い致します。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-14 18:05 | riverside wall

エントリー

 9月24日開催のミニコンペですが
本日5名様のエントリーがありました。(1名は仮エントリーだけど)
ちょっとPR不足の感がありますので
これからどしどしPRして12名は出場者を集めたいです。
それだけ人数がいればコンペっぽくなるでしょう。

 さて、本日は人数少なめでしたが
実に内容の濃い練習ができました。

 1回1回のトライを大切にしないと
なかなか課題を繋げて登れないです。
頑張りましょう。

 さて、週末はちょっと留守にしますが
ジムの営業は通常どおりやっていますので
よろしくお願い致します。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-13 22:13 | riverside wall

遠くから

 本日は昼間、夜ともに賑わいました。
学生さんが多かったですね。

 佐賀から探検部の方がこられました。
佐賀には営業しているクライミングジムがなく
2時間かけて山を越え福岡のジムにいくしかない
とのことでした。
鹿児島って恵まれているんだなあと言っていましたが
3年以上前の鹿児島はもっと悲惨な状況でして
外岩に行く以外に練習できる環境がそろっていませんでした。
練習ができるジムがうちを含めて何軒かできて
この頃はハード面で飛躍的によくなったように思います。
これからもしっかり営業を続けていきたいと思いました。

 さてさて、ミニコンペまで2週間を残すところになりましたが
まだエントリーがさっぱりありません。
この辺は鹿児島気質なのでギリギリにならないと
エントリーがたまってこないかなあと思っております。
実力UPしたい方はどしどしコンペに出ましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-12 22:20 | riverside wall

ミニコンペやりますぞ

 9月24日月曜日開催のミニコンペですが
受付を開始しております。
とりあえず出たい人は
エントリーお願いします。

 外岩に行くのが忙しくて
まだ課題ができてない。
ちょっとパワーアップ気味なので
その勢いで課題もスラスラできるっしょ。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-12 09:17 | riverside wall

外岩デビューの人、急増中

 この頃、外岩に行く人が急増しております。
ジムである程度鍛えていて
外岩に1度いくと結構ハマるように思います。
また、外岩に行くとまた鍛えたくなって
ジムにも熱心に通うようになります。
今までは外岩に行くとジムに来られる方が
減るのではないかと思っていましたが
実際は逆でして
外岩にもジムにも両方という方が増えます。

 実際にこのごろマットを買われた方が
何人かいらっしゃいますね。

 昨日、金峰に行った感じですと
もう暑さはなくなりました。
長く登るとヌメりますが、これからもっと気温が下がってくるので
今頃からガンガン打ち込めば冬頃には成果がでるのでは
ないでしょうか。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-12 09:15 | riverside wall

子どもの頃から

 昨日は12名の利用者がありました。
たくさんのご利用誠にありがとうございました。

 暑さを避けて午前中と夕方の利用が多かったみたいです。
これからちょっとは涼しくなってくると思うので
昼間も使ってくださいませ。

 さてさて、昨日は宮崎よりS先生が家族連れで登りに来られました。

 登りに来るや否や3人の小学生が
うわーーーーーーっと壁に取り付いて
すごかったです。

「課題を紹介してください」

 って小学生に言われましても
鹿児島の小学生で継続的に来られている方はいませんので
小学生用課題というのはございません。
即席で課題を作りました。

 リーチ系の課題には弱いものの
カチ系、ガバ系はすごく強いです。
7級、6級ぐらいなら普通に登れるようです。

 ちょっと遠いところ、
「あーー、ちょっとリーチが足りないかな」
と思ったらランジ一発で解決してくれます。

 子どもってすごいです。

 自分らでどんどんムーヴを見つけていくし
ちょっとアドバイスしたらどんどん上手くなっていく。

 遠いホールドを取りに行くとき
そのホールドを見ちゃうと腕が届かない。
そんなときにホールドの逆の方向に顔を向けると
肩から背中の筋がちょっとのびて腕が遠くまで伸びます。
そういうムーヴも体得している模様。
遠いホールドを取るとき寸前、顔を背けるようなムーヴを
皆がやります。

 いやあ、すごいです。
彼らとは木望峰のセッションでお見かけして以来、
だから3年ぶりかなあ。
前はちっちゃかったけど3年見ないうちに
すごく強くなっていてびっくりした。
こりゃあと3年後には完全に抜かれているだろうな。

 と、新川の河岸でS先生に
子ども達をクライミングに取り込む方法はないかと
質問してみました。

 イベントなどで子どもに体験して頂くのが
一番よいのではないかということでした。
ので、子ども向けのイベントも考えていこうかなと
思いました。

 小学生については施設が狭くて
無条件に受け入れられるか分からないけど
中学生、高校生については活発にこちらから
アピールして選手強化ができるように
考えていきたいです。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-10 16:56 | riverside wall

外岩志向

 昨日のこと。
人数が少ないなと思っていて
夕方サンマ大会の時に聞いたら
金峯に行っていたらしい。

 金峯山という素晴らしい
岩場がありながら週末でも
登っている人が少なかったのは
ちょっと異常なことだったと思います。

 ジムではパワーを身に付け
外岩では上手さを身に付けられる。

 結局両方やらないと
真に上達はしていかないのかなと思っている。
そういう外岩の方もサポートできるような
企画も将来的にはどんどんやっていきたいなあと
思っています。
実は今もちょこちょこそういう活動は水面下で
進めているのですけどね。

 週末になると金峯山がボルダラーで
埋め尽くされる日がくるよう
地道に活動していきます。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-09 12:41 | その他

TVの反響2

 やっときました。
テレビの反響が。

 昨日はじめてテレビを見てきましたという方がいらっしゃいました。

 深夜に放送された再放送を見たらしいです。
ゴールデンタイムの放送はあまり見ないかも
しれませんね。

 1人でも多くの方が
クライミング、ボルダリングを始められるきっかけになれば
いいなあと思いましたよ。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-09 12:37 | riverside wall

第1回 サンマ大会

 昨夜のこと、ちょっと人数が集まったので
サンマを焼きました。
お盆過ぎから鹿児島のスーパーにも姿をあらわしたサンマですが
この時期になるとかなり安くなってきます。
生サンマが3尾入ってたったの200円っす。

 サンマだけだと物足りないのでいろいろ秋の味覚を探していたところ
芋が目に付きました。
小サイズのビニール袋(10リットルぐらいかな)に入ったジャガイモがなんと200円。
即買いました。
その横にはサツマイモが10本くらいで100円でした。
ちょっと小さかったけどサツマイモは小さいほうが甘くて美味いのだ。
赤い色した紅さつまという品種と黄色をしたコガネセンガンという品種が
売っていました。
両手で抱えきれないほどたくさん買って2000円からお釣りがきましたぜ。

 偶然Oggman氏からメールが来たので
サンマ焼くぞ!ってメールを返しましたところ
いろんな人に話がいったみたいで
結局10名近く集まりました。

 新川を吹き抜ける夜風にあたりながら
七輪を囲み、サンマや芋を食べました。
自分は疲れに疲れて0時過ぎに寝ちゃいましたが
最後は午前4時過ぎまで飲み食いしてたみたいです。

 愛されるウォールを目指して
人がたくさん集えるようにしていきたいですね。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-09 12:33 | riverside wall

TVの反響

 昨日、テレビに出ました。
電話は鳴りっぱなし、
利用者が行列をつくるとまではいきませんが
それなりに見学者が増えるかなと思いきや
普段より閑散としていました。

 逆にびっくりでした。

 ただ道を通る小学生が
「ここテレビに出てた!」
って言って通っていました。
近所のおばちゃんが中の様子を
まじまじと見にきました。

 近所の人にとっては
今まで看板すらなく
異体の知れない施設だったので
それがきちんとクライミングする施設なんだよ、
というのが理解されただけでもよかったと思います。
鹿児島におけるクライミングのステータスが
ひとつ上がったかもしれませんね。

 さて、明日から週末、
頑張って営業しましょう。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-07 22:15 | riverside wall

出た!

a0037542_22174553.jpg


 19時半ごろ、無事オンエアされました。
時間にして5分くらいあったかな。
結構長くでましたよ。
ウォールに家内がテレビを持ってきてくれまして
室内アンテナを設置して3名でテレビ鑑賞。

 屋久島の企画の後がボルダリングでした。

 きたきた、スマイリー園田さんが新川沿いを歩いています。
おおっと気づいたようにリバーサイドウォールのドアをくぐります。

 異様なホールドと壁が出現。

 そして汗臭そうなTシャツを着たオーナーがミンミンゼミのように
壁にへばりついています。

 ちょっと降りてきて
スマイリーさんと話をしています。

 これはボルダリングというスポーツだということが分かりました。

 ここでタイトルが入って
S藤さん(一瞬)
右にカメラが振られて135度壁を登るT越さん(カッコイイ!)
でキャンパで新壁を登るOggmanさん(超カッコイイ)。
 (Oggman氏が一番いいところを持っていったと思われ・・・)

 で、主題に入っていきます。

 なにやらニシムラのつまらん解説がありまして
(自分の声ってTVで聞くとこんなに聞こえるんだ)

 そして、スマイリーさんが8級課題に挑戦します。

 普通の方はこの課題一発で登れるんですけど
スマイリーさん、文化系っぽくて(休憩中はドラクエの話で盛り上がってたな)
最初は全くダメでした。

 そこで汗臭そうなオーナーが同じ課題を登ります。
10回ぐらい登らされたんだけど
ここで使われたね。
ゆっくり登れと言われたところで非常にぎこちなく登っています。

 で変わってスマイリーさんが5回目の挑戦。



 おーーーー、やっと登れました。




 パチパチパチ(拍手)




 で、ニシムラの150壁登っている映像が入ります。
なかなか筋肉質じゃないですか。
腕筋すげーな、こんなについてたかな。
(TVで見ると自分がちょっと病的に痩せていることも判明)

 と思って、またニシムラの話が入ってきて
「鹿児島でもっともっとボルダリングが広まって欲しい」 云々
店の電話番号やら営業時間までテロップで流れました。

 で、終了(約5分)
意外に長かったな。


 で、早速きたきたきた!キタぁーーーーーーー。

 メールが。





 友達から。





 カッコよかったよ。







 ってこれだけかと思ったら
3分後に電話が1本入りました。
クライミング経験者の方だったようです。
こういうのを市内でやりたかったんですよって。

 ああ、営業活動不足で知られてなかっただけなのね。

 「昨日、予告編のVTRで一瞬映ってたのを見て
こういう施設が鹿児島にもできたんだと思って見てました」
って。

 そうだったんだ。
そういう人にも知ってもらえてよかったよかった。

 ただ心配してた電話が鳴り止まないって程の反響もなく、
ブログは若干アクセス多いが
HPのアクセス数も普通です。
まあ、明日から週末にかけて
ぐんぐん人が押し寄せるはず。
と思いましょう。

 とりあえず、反省点。
TVに出るときは洋服を選びましょう。
と注意を受けました。

 ちょっとでも鹿児島でボルダリングが知られてくれれば
いいなあと思いました。

 ちなみに再放送は明日の深夜にありますよって
見逃した方、ビデオに撮られてない方はぜひMBCテレビを
見てくださいね。

 以上
[PR]

# by msya777 | 2007-09-06 22:36 | riverside wall

今日TV放映

 MBCテレビ 「どーんと鹿児島」という番組にて
リバーサイドウォール鹿児島でボルダリングしている模様が
放映されます。

 昨夜のこと、なんとなく見ていたTVで
「どーんと鹿児島」の予告編(15秒ぐらい)にて
スマイリーさんが壁にへばりついている様子が
1秒ほど流れていました。

 どういう風に編集されているか
超楽しみ。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-06 10:08 | riverside wall

いよいよ明日TV放映予定

 いよいよ明日地元鹿児島のMBCテレビ
どーんと鹿児島にてリバーサイドウォール鹿児島で
ボルダリングをしている模様が放映されます。
時間は19:00~19:54です。
さすがに1時間ぶっ続けで出るわけではないです。
うまくいっても5分程度です。少なかったら2分ぐらいかも。

 今朝、ディレクターから電話がありまして
料金についての確認などがありました。
おいおい、編集は終わってないのかよ。
もしかしたら今ごろ徹夜で編集しているかも。

 ディレクターのお兄さんが言っていましたが
テレビに1分番組をのせるとする。
編集作業は1分につき、1時間かかるんだって。
1時間の番組作ろうとしたらCMとかその辺のものを
差っぴいても40分=40時間の編集時間が
かかるんだって。

 確かに非常に素朴な画像で有名なRSWKのビデオは
編集作業1分あたり1分20秒くらいしかかかってないけど
それでも結構面倒ですもの。
キャプチャして、トリミングして、タイトルつけて
そんだけでも死ぬほど面倒なのに。
本当にご苦労さんです。
ちなみにRSWKで作っているビデオはDailymotionというサイトで
一般公開しています。
画質は悪いけどそこそこ見れるので
まあ探してみてください。

 さてさて、今日はかなり早く利用者があって
かなり早く帰られました。
1人で1周年記念コンペのA課題(屈強エキスパート課題)を
打ち込んでいましたところ、見事青色7番が登れました。
おめでとう!
苦節1ヶ月、やっとこ登れてよかったです。
これで屈強エキスパートの仲間入りだな。
今月はあと1本落としたいな。
年末までに何本登れることやら。

 ちょっと明日が楽しみ。
電話が鳴り止まなかったらどうしよう。
そこまで来ないかも。
いや、視聴率10%で鹿児島市の人口が55万と計算して
5.5万人が視聴したとして、その中でちょっと変わった人が
おーーーーー俺の(私の)生きる道はクライミングだ!と
感化したと仮定してクライミングをする行動まで起こした人が
0.01パーセントと仮定すると5.5人・・・。
たいして増えねぇじゃないか。
みたいな取らぬ狸の皮算用が始まっておりますが
明日、あさってどうなることやら楽しみでございます。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-05 21:46 | riverside wall

ミニコンペ開催のお知らせ

日時: 2007年9月24日(月)
場所: リバーサイドウォール鹿児島
クラス分け: Aクラス(RP2~4級)
         Bクラス(RP5~6級)
         ビギナークラス(7級以下)
 ※人数や実力差等を考慮して別のクラスにかわってもらうことがあります。

セッター: 西村
       その他、課題帳のものを改変したものが出題される予定
 2級以上の課題は作れないので初段以上登れる方は
 出場をご遠慮されたほうがよいかと思います。

参加費: 一般¥2,500円 学割¥1,750円
   RSWK月会員¥1,500円 月会員学割¥1,050円

スケジュール: 9時受付開始 9時30分競技開始予定
          終了は16時30分頃を予定しております。

予選:セッション形式 10~20課題程度
決勝:オンサイト形式 制限時間2分~3分で3課題程度

コメント:
すさまじい猛暑だった2007年夏。
皆様のトレーニング具合はいかがだったでしょうか。
ちょっと夏場に下がり気味だったモチベーションを
ここらでぐっと上げていきましょう。

賞品:MUSASHIのサプリメント(予定)
    チョーク、チョークバック他

エントリー方法:
1.直接エントリーする方法
 リバーサイドウォール鹿児島にて随時エントリーを受け付けております。

2.メールにてエントリーする方法
 info@rswk.net まで住所、氏名、登れる最高グレード、参加希望クラスを
記入の上、送信してください。
24時間以内に返信いたします。

 多数の参加、お待ちしております。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-04 19:44 | riverside wall

いろいろ

 日曜日は午前中と夕方4時過ぎから賑わいました。
暑い時間を避けられたようです。
灼熱の暑さも次第にやわらいできました。
これからがシーズンです。

 次回のコンペは9月24日(月)開催です。
早く要項を作らなくちゃ。
課題も作らなきゃ。

 木曜日 9月6日は「どーんと鹿児島」という番組で
リバーサイドウォールでボルダリングしている模様が
放映される予定です。
鹿児島の人は見ましょう。

 金曜日からは新しいボルダラーが殺到するかもしれません。
ちょっと楽しみです。
全く反響がなかったらどうしよう。

 今日は、金峯山に行ってきました。
不動岩下エリアの大岩 「浜ちゃん」 4級を2撃するというつわものがいました。
結構恐ろしいですね。
ずっとリバーサイドで鍛えていた人が
ちょっと外岩に行くと結構コンスタントに強くなっているように
思います。
自分なんかが3年位前に3ヶ月くらいかけて
やっとの思いで登ったところをたった2撃で落とされるとは・・・。
恐るべしです。

 だんだん金峯の岩場も賑わうように
地道な運動が必要だと思います。
ただ人が増えたらマナーが悪くなるようなことがないように
この辺もしっかりしていかなければならないと思います。

 本日はタバコの吸殻、レシート、BB弾など落ちていました。
これらはクライマーのものじゃないと思うけど
鹿児島のボルダラーが一番マナーがよいと
言われるぐらいしっかりやっていこうかなと思いました。

 定期的に岩場のゴミ拾いなんかも
やっていかなきゃいかんなあと思った次第でした。
[PR]

# by msya777 | 2007-09-03 16:42 | riverside wall

料金改定後

 料金改定を行なった初日、
ちょっとドキドキしていました。
1人もこないんじゃないかと。

 しかし、想定通りちょっと利用者少なめでしたけど
登りに来られた方がいらっしゃいました。
ほとんどの方は料金値上げについては
事前にネット等で把握されていたようです。

 いろいろ話をしましたが
個人が営利目的で営業している以上、
今までの料金がやたら安すぎたのではないか。
これからも頑張って営業をして欲しいという
温かい声が多かったように思います。

 料金値上げにより資金が貯まったら
ルーフを作る、ホールドを増やす等で
利用者にどんどん還元していきます。
これからもよろしくお願い致します。
 
[PR]

# by msya777 | 2007-09-02 11:13 | riverside wall