鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 47 )   > この月の画像一覧


小林高校山岳部様、合宿で使用中

 本日は月曜日で定休日でしたが
小林高校山岳部ご一行様が合宿で使用されました。
国体に向けての強化合宿ということで
本日がリバーサイドウォールで、
明日が金峰山でルートおよびボルダーだそうです。

 2、3名もしくは多くても5名くらいをイメージしてたのですが
なんと8名。
びびりました。

 高校生らと一緒に登ることができました。
まあ、体が身軽でうまいことは当然ながら
彼らとの違いは無尽蔵なスタミナ。
つーか、こいつら何回登っても次から次にトライしている。
疲れ知らずだ・・・。

 顧問のS先生に
「こいつらと同じペースで登ったら体が壊れますよ」
って注意されるほどでした。

 高校生らに刺激されまして
昨日山さんが作った3級課題を何度もやりました。

 な、な、なんとムーヴが解決してしまった。

 で、トライしてみたら
終了点にタッチするところまで行けた。
我ながらびっくりしたよ。

 2ヶ月もずっとボルダリングばかりやってるから
ちょっぴり強くなったかなあ。
練習時間も多いし、いろんな課題できるし、
おーーー、こりゃ久々に上手くなるかもしれません。
ちなみにここ1年半ほど
長い長いプラトー(平坦部)にありました。

 8名でジムに泊まるそうですが
暑くて眠れるかなあ。
ちょっと心配ですが
若いからたぶん大丈夫でしょう。
明日も金峰でがんがん登ってくださいね。
[PR]

by msya777 | 2006-09-04 23:58 | riverside wall

そろそろ秋

 9月に入ってまだまだ南国鹿児島は暑いですが
新川を流れる夜風は涼しくなってきました。
2ヶ月続いた熱帯夜もやっとこ途切れました。
そろそろクーラーに頼らない生活ができそうです。

 昨日の利用者は5名でした。
午後から雨模様で金峰に行かずに来た方が多かったようです。

 あまり天気のよくない日曜日で5名は
ちょっと寂しい数字かな。
もうちょっと頑張って営業活動しなきゃ。

 昨日は月末にコンペをやるってことで
ビギナー向けのコンペ課題を作ってみました。

 まずはむずかしめの決勝課題から。

 5級程度の課題を2本作った。
1本目は150壁を中央突破するもの。
2本目は110壁をトラバースして、ブリッジの道路側を
登るものです。
5級程度ですが、制限時間2分でこれをやるのは
結構難しいかもね。
制限時間2分だと実質トライできるのは2回です。
だから、あまりややこしいムーヴは入れてないです。
強い人なら普通に一撃できるだろう課題を用意しました。
まあ、その辺はコンペのお楽しみってことで・・・。

 あと予選ですなあ。
作る数が14本と半端じゃない量です。

 今の構想の中では
長いモノ系が3本、
ランジ一発系が1本、
ジワジワバランス系が2本、
超簡単、みんな登ってください系が4本、
スローパーのパワームーヴ系が1本、
マントル返し系が1本、
ルーフをガシガシ登っていきます系が1本、
非常に長いマラソン系が1本、
みたいに考えています。

 年齢、性別、体格によらず
そこそこ楽しめるように今から考えています。
普段はルートしかやってないけど・・・。
という方にも楽しんで欲しいなあと思っておりますので
よかったら出場してみてください。
よろしくお願い致します。
[PR]

by msya777 | 2006-09-04 13:04 | riverside wall

パソコン入りました

 9月中にはインターネットが入ります。
お客様用と管理用の2~3台はパソコンを
置きたいと思っておりますが
まずは1台目のパソコンを置きました。

 利用者の方はパソコンを無料でお使いいただけます。
クライミング情報の検索などでお使いください。

 あと有害サイトへのブロック等は
結構費用がかかりますのでやりませんが
その辺は常識の範囲でお願いします。
変なウィルスとか変な請求が来ないように
ご協力お願い致します。
[PR]

by msya777 | 2006-09-04 12:42 | riverside wall

9月24日(日) コンペおこないます

 ジムにパソコンを入れました。
5世代前の旧式で会社で不要になったパーツを
集めて作りました。
ディスプレイは取引先から訳あり品を格安で売ってもらいました。
全部でかかった経費は1万7千円でした。
安い!

 で、ジムでパチパチパソコンを打って
なんとかコンペ用のポスターができました。
明日からジムの中にも掲示します。

コンペの名称
鹿児島ボルダリングセッション開幕戦

開催日
9月24日(日) 10時スタート
(終了は16時ごろを予定)

クラス分け
オープンクラス(おおむね4級を登れる方)
ファンクラス(初心者および登るのを楽しみたい方)

セッター
オープンクラス 山さん
ファンクラス 自分(西村)

ルール
オープンクラス予選 課題数6本程度 60分1本勝負
オープンクラス決勝 オンサイト方式制限時間2分×3本

ファンクラス予選 課題数7本制限時間40分×2本勝負(課題数合計14本程度)
ファンクラス決勝 オンサイト方式制限時間2分×3本

決勝でも勝負が決しない場合はスーパーファイナルを行います。

参加費
¥2,000円(学生¥1,500円)
当日会場にてお支払いください。

エントリー方法

・メール
氏名、ふりがな、住所、電話番号、出場するクラスを入力して
info@rswk.net までお送りください。
1日以内に返信があればエントリー完了です。

・ジムで直接申し込む
備え付けの用紙に必要事項を記入して
スタッフまで提出してください。


申し込み期限
2006年9月21日(木)

大会の目的
・日ごろのトレーニングの成果を発揮する場所を提供する
・クライマーおよびボルダラー同士の交流をはかる
・モチベーションアップ。
・技術向上。
・とにかくコンペを楽しみ、仲間とともに強くなる。
・鹿児島県および南九州のクライミングレベル向上。

これから1年間この規模のコンペを2ヶ月に1回以上は実施します。
年6回程度は実施する予定で順位に応じてポイントをつけ、
鹿児島ボルダラーランキングをつけます。
年6回のうち成績のよい4大会を合計したポイントで
年間総合順位を発表し、上位は表彰したいと思います。
できれば賞品も出したいです。

以上、こんな感じでコンペを行いますので
よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by msya777 | 2006-09-04 00:30 | riverside wall

課題表がバージョンアップ

 課題表がバージョンアップしました。
普通の課題表にホールドのナンバーもあわせて
書き入れる方式。

 試しに使ってみたが
相当わかりやすい。

 これで課題を量産できますなあ。
[PR]

by msya777 | 2006-09-03 22:38 | riverside wall

土曜のセッション

a0037542_22323354.jpg


 本日は雨降り後の土曜日とありまして
11名のご来場をいただきました。
ありがとうございました。

 これぐらい人数が入りますと
あちこちでプチセッションになります。

 「B37取って、B14で、足はこれとこれ」

 「悪いなぁー、このホールド」

 って感じでそれぞれに課題を出し合う光景が見られます。
切磋琢磨しながら、皆さん上手くなっているようで
うれしい限りです。

 自分もいろいろ他の人から刺激を受けながら
強くなれるので楽しいですね。

 早く外岩にいきたいな。
[PR]

by msya777 | 2006-09-02 22:32 | riverside wall

だんだん強くなるね

 8月最後の日でした。
月末に2Fに住んでらっしゃる大家さんに
家賃を払いに行きました。
5ヶ月目も延滞なく家賃を納めることができました。
ありがとうございました。
昼も夜も仕事をしているので
「体を壊さないように」
と大家さんに言われました。

 だけど昼も夜もさほどストレスを感じず働けているので
そんなにきつくはないですね。
むしろ楽しい方が多いくらいかな。
壁を作っていた時期が非常につらく
絶望的なときもあったからこそ
今が楽しいのかもね。

 そうそう本日は盛況でした。
びっくりしました。

 7時を過ぎたらどんどん皆様結集してこられて
こっちは梯子に登ってジム内の作業などしていました。
結局8名の利用者でした。

 そうそう、どんどんみんながうまくなってきて
だんだんハイレベルな課題もできてきました。
自分が強くなるのもうれしいけど
みんなが成長していくのをみられるのも
本当に楽しいですよ。

 ジムをオープンしてたった2ヶ月で
これだけ強くなっていたら
2、3年したら
恐ろしいことになるかもなあ。

 9月は少しずつ気温も下がってくるだろうから
がんばって登りましょうね。
[PR]

by msya777 | 2006-09-01 00:38 | riverside wall