鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧


幾何学

 高校の数学以来の数学に励んでいる。

 木材を加工するとき
長さを計算から導き出すことができる。

 ここの長さが1とすると
ここの長さがルート2で
ルート2の近似値は「ひとよひとよに」だから
1.41で
あーーー手計算めんどうだ。
じゃあ携帯で・・・。
うー、メールが来てた。
ふむふむ。





 あーいっけねー。
メールに没頭してた。



 「ひとよひとよに」





 木材カット。





 合わせてみる。





 おーーぴったんこだ。





 ってな具合。






 中学、高校と数学はさして得意じゃなかった。
けど今、超役に立っている。

 父の会社でいらなくなった黒板が
すごく役に立ってます。
[PR]

by msya777 | 2006-05-18 12:52 | riverside wall

あとちょっと

 1ヶ月前はうず高く積まれていた角材やコンパネが
もう残りすくなくなってきました。

 最盛期にはコンパネは背丈ぐらいの高さまで積まれていましたが
いまや残り10数枚しかありません。
若干の買い足しも必要かと思われますが
ああ、工事が後半にきたなあという
実感がありますね。

 さあ、梅雨前には
なんとかみんなが登れるようにしたいです。

 登りに来て下さいな。
[PR]

by msya777 | 2006-05-17 11:45 | riverside wall

レシートの整理

 昨夜は買ってきた部材のレシート、領収書類の
整理をおこなった。

 4月半ばからずっといつか整理せねばと思いながら
延び延びになっていたものだ。

 ただ建設作業をすればよかった鹿大ウォールと違って
トイレ掃除からレシートの整理まで
何から何まで
自分でやらねばならない。

 本当に何か事業をするって
大変なことです。

 特にオープン前で
お金は出て行くばかりだし
自分でやるしかないですから。

 松下幸之助さんが本でこんなことを書いていた。

 血尿が出るくらい苦労しないと
事業は成功しない。

 それならまだ私は血尿が出てないから
苦労が足りないのでしょう。

 まあ、ぼちぼち苦労しながら
やっていきましょう。
[PR]

by msya777 | 2006-05-16 15:44 | riverside wall

15時間労働

 昨日は15時間労働でした。
休日だけど休日の方が忙しいって具合。
はぁー、疲れた。
けど全然進まなかった。
そういう日もあるか。

 ラストの壁の基礎工事をしたが
ぐらつきが止まらず
もう少し補強が必要なことが判明した。

 その補強工事を1日中やってました。

 この壁自体はあと1週間あれば
コンパネを張るところまでいけるかもね。

 ふーう、疲れた。
[PR]

by msya777 | 2006-05-15 13:04 | riverside wall

皆さんのおかげです

 本日は遠く熊本から
父親が手伝いに来てくれた。
本当に遠いところありがとうございます。

 昼からはフクフク君が手伝いに来てくれた。
いつもありがとうございます。

 で、本日は3名での作業。

 細かいところは手先の器用な父親の分担。
すさまじく几帳面な作業で
寸分の狂いもなく
細かな板をはりつけていく作業は
神業です。

 誰も手をつけられなかった
細かな誤差の部分がすべてきれいになりました。

 フクフク君と私は
大きな部位担当。

 まず中央のタワーのコンパネ張りをやったあと
最後のどっかぶり壁の建設をおこなった。

 タワーの失敗を教訓にしつつ
考えてから作ったので
すごく作業がはかどりました。

 あと数日で完成するかも。

 何はともあれ
本日は大きく作業が進んでよかったよかった。

 皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。
[PR]

by msya777 | 2006-05-13 23:27 | riverside wall

音響設備が欲しい

 今まですべて壁を作ることに
注力してきましたが
そろそろ他のことも考えねばならなく
なってきました。

 まず、電気工事。
仮設の投光器が2台しかないゆえ
そろそろ壁もできたことだし
蛍光灯を設置したいっす。

 次に音響設備も充実させたい。
CDプレーヤーにアンプそしてスピーカーを
買わねば・・・。
CDプレーヤーはぼろいパソコンでもいいかも。
MP3とかで1000曲ぐらい取り込めば
いろいろ流せるもんね。

 いろいろ夢が広がりますが
壁ができんことには
他に投資できませんので
とりあえずいろいろ考えつつも
壁作ります。
[PR]

by msya777 | 2006-05-12 11:39 | riverside wall

腰がいてぇ

 昨夜は最後に30分ほど登って帰った。

 厳しいホールドを両手でマッチして
という課題を何度もやっていた。
そしたら今朝、ずしーーーんって感じで
腰が痛くなってた。

 腰痛は嫌だよ。

 入念にストレッチしないといかんね。

 腰痛怖いよ。

 まあ今は完全になおったのでよかったけどね。
ケガには注意です。

 特に1ヶ月ほとんど登ってなかったから
なおさらケガに注意ですわ。
[PR]

by msya777 | 2006-05-12 10:30 | riverside wall

丸のこの精度

 このごろ複雑な部位でも
ほとんど隙間なくコンパネを張れるようになった。

 なぜうまくなったかというと
丸のこでコンパネを切るときに
ずれて切れるということがなくなったからだ。

 本当に丸のこで正確に切れると
ぴったりコンパネが合いますね。
結構感動なんですよ。

 1ヶ月もずっとこんなことばかりしているから
施工技術も大幅に向上したなあ。

 工事のド素人さんも
1ヶ月もやってりゃ
だんだんうまくなってくるってことでしょうか。

 クライミングもこんな感じで
うまくなるといいね。
[PR]

by msya777 | 2006-05-12 10:28 | riverside wall

全身ほこりまみれです

 昨夜はグラインダーを使って木材の角を削った。

 このグラインダーという機械、
ちょっとパワーがありすぎて
恐ろしいが結構使える道具です。

 木材用の円盤を購入して

 ぶぃぃぃぃーーーーーーん

 って削ると角が
あっという間に丸くなる。

 その威力たるや
紙やすりを取り付けただけのサンダーという機械の
10倍。

 威力は10倍だけど
ほこりの舞い散り方はサンダーの100倍はあるね。

 グラインダーを使ったら
もう倉庫の中は息もまともにできんほど
木くずほこりでいっぱいだ。

 もう電球がかすみ
目が涙でボロボロ。
目、鼻、口の中まで
ほこりっぽくなるのだ。

 明日からは
防塵マスク、防塵メガネを購入したいと
思うほどでした。

 しかーし、このほこりっぽさに打ち勝たないと
ウォールは建たないのだ。

 いろいろ辛抱して
苦労して
ちっぽけな壁は順調に建っています。

 ふぅーーーぅつ。
早くコンペがしたい。
以上!
[PR]

by msya777 | 2006-05-11 14:28 | riverside wall

昨日の工事

 昨日、倉庫に行ったら
大家さんに会った。
5月17日から外の鉄骨のペンキ塗りをするらしい。
3日程度で終わるという。
10分ほど世間話をした。

 鹿児島においてクライミングは
非常にマイナーなスポーツである。
そのマイナーなスポーツのジムを作るってことで
大家さんには大変お世話になった。
大家さんの理解なしには
この作業自体がなかったかもしれない。
最初に大家さんに会った時に
ホールドやロクスノの雑誌を持っていって
懸命にクライミングとは何ぞやということころを
説明した。

 で、なんとかわかってもらって
今があるわけだ。

 とにかくこの地域の人らに
自分らの活動を理解してもらうこと。
コミュニケーションが大切ですよね。

 えーっと話が脱線した。

 作業はまだ中央のタワーを作っております。
コンパネを1枚はり、
コンパネを張った状態で
面を切断しました。
中途半端に切れて
後始末に困った。

 地道にグラインダーで削るべきか
それとも接着剤で溝を埋めるべきか・・・。
悩むところだ。

 もう小さな失敗だらけですが
とにかく作業を前へ進めること。
それだけを考える毎日です。

 最後に1週間ぶりにクライミングしました。
非常に楽しかったです。
課題が2つできました。
毎日30分だけ
練習していこうと思います。
[PR]

by msya777 | 2006-05-10 12:36 | riverside wall