鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧


更新が滞ってました

 なんかこの頃、超多忙でして
更新が滞っていました。
全国約30名の「鹿児島のフリークライミングBlog」ファンの
皆様申し訳ありませんでした。

 えーーっと
週末にかけての練習ですが
水曜日 奄美出張  レスト
木曜日 奄美から帰る  鹿大ウォールでボルダリング、キャンパスボード
金曜日 鹿大ウォールで練習 チームやまぼうず3名
土曜日 花見でレスト

 以上でございました。
すごく練習量も少なく
ストレスも多く
多少やけっぱちになっていますが
人工壁でも登っている間は
世の中の嫌なこともすべて忘れられるので
気分の切り替えになっています。

 フリークライミングやボルダリングは
気持ちの切り替えができる点では
現代社会に不可欠なスポーツだとも
思ったりします。

 確かに現代社会はコンピュータなどが高度に発達し
便利になった一方で
24時間動き続ける機械は止められず
止まるとお客から携帯で呼び出され
24時間365日の仕事を要求される。
また、会社組織もわけわからん上司の
これまたわけわからん指示により
現場は混乱しまくり
給料をもらうためには
それに従わねばならないのが
サラリーマン社会の掟であります。

 まあ、そんなこんなでストレスが多いのですが
登っている一時でもそんなことが忘れられたら
また明日の仕事に向かう勇気も沸いてくるもんです。

 そんな仕事に疲れきっている人も
私一人じゃないでしょうから
そんな人らと夜な夜な自由に登れる
施設が鹿児島市にあったらいいなと
思う今日この頃であります。
[PR]

by msya777 | 2006-04-02 02:34 | 鹿大ウォール