鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧


火曜、金曜はキャンパの日

 今の週間ローテーションは
月  鹿大ウォール
火  キャンパスボード
水  鹿大ウォール
木  鹿大ウォール
金  キャンパスボード
土  鹿大ウォールまたは外岩
日  外岩

 っていうローテーションでいきたいと
思っています。

 が、実際には仕事、天気などありまして
そううまくはいかないです。

 さて、さて、
昨日は8周のランニングをおこないました。
今まで4日ほど芝生の上を走っていたのですが
初めて土のグラウンドを走りました。

 芝生→土→アスファルト
って具合にだんだん硬い路面に足を慣らして
いければなあと思っています。

 今日はキャンパスボードの日でした。

 やっと2往復ができるようになりました。
少しずつ指が強く
そして次の手を出すタイミングが
よくなっているのがわかります。

 もうしばらくキャンパスボードは
続けていきたいです。
[PR]

by msya777 | 2005-08-31 23:51 | 鹿大ウォール

100円チョークバックを試す

 今日、スーパーの100円均一コーナーで
タワシを探していたら
チョークバックが売っていた。

 愛用の10年近く使っているチョークバックの
バックルが壊れたのと
鹿大ウォール用にもうひとつチョークバックが
ほしかったので買ってみました。

 果たして使い物になるのかどうか
後ほどレポートします。
[PR]

by msya777 | 2005-08-30 13:02 | その他

液体チョークと手あれ

 ここ1ヶ月ほどずっと液体チョークを
使っていました。

 そしたらこのごろ手あれがひどくて。

 その手あれのすごいこと。
手のひら全体の皮がぼろぼろにはがれてしまうのです。

 別に痛みはないんだけど
微妙に気になっていました。

 そこで3日前から粉チョークに変えたところ
手あれが改善してきました。

 液体チョークの使いすぎは
手あれの原因にもなるようです。
体質・使用頻度にもよるでしょうけど。

 たくさん使う人はご注意ください。
[PR]

by msya777 | 2005-08-30 13:00 | その他

卒論作業の横で登る

 昨夜のトレーニング。

 7時半ごろ家に帰り着いた。
晩飯をとったら急激に眠くなり
そのまま3時間ほど眠った。

 起きたら深夜12時前だった。

 それでもトレーニングに行く気力があったので
部室へ行く。
 グラウンドを1キロ(小回り5周)ほど
走った後に鹿大ウォールにとりつく。


 部室に珍しく明かりがついており
9月卒業を目指す部員が
必死で卒論を作っていた

 新しい課題が3本ほどあったので
それからとりかかる。

 7級、6級の課題は余裕の1撃でした。
mtake君が作った6級の課題は
思いっきりよくムーヴができて面白かった。

 K関くんの作ってくれた3/4級の課題は
足の置き方がよーわからんかったです。
また、1手見落とすミスがあって
初手からえーーーーーっ?
なんじゃこりゃー?
って感じで悩んでました。

 初手から長ひょろホールドかと思ってましたら
左手ピンチホールドが使えるってのが
約40分後に判明しました。
それがわかったら中間部分までいけるように
なったのですが、それから3手分が
ぜんぜんつながらんのです。

 3/4級というだけあって
なかなか難しい課題でした。

 また今夜がんばりましょう。
[PR]

by msya777 | 2005-08-30 12:57 | 鹿大ウォール

6時間クライミング

 昨日の天気予報では80パーセントの
確率で雨の予報だった。
金峰行きを回避したってのに
朝って言っても9時過ぎだったけど
起きたら晴れてた。
残念。
というか雨の予報でも
行く姿勢をとらなかった自分にちと腹が立った。

 何が何でも金峰へ行くという
固い意志がなければ
上達もせんよね。

 ということで昼の1時より
鴨池に行く。

 同じことを考えていた人が
多数いてかなり混雑気味だった。

今日のトレーニング

なんでもありのウォームアップ 5.8
赤(一番右端) 5.9
赤(左から2番目) 5.11a 2テン
ピンク黒  5.11c 4ピンまで
ピンク青  5.11a? 1テン
ピンク青  5.11a? 1テン
オレンジ  5.10a/b ルート工作
オレンジ  5.10a/b ルート工作
赤銀(ウルトラマン) 5.10c 1テン(疲れた~~!)

 以上9本でした。

 まだ、ルートに対応できるだけの持久力がありません。
しかし、指の力は健在でして
3ヶ月前は歯が立たなかったピンク青も
登れそうです。
本当にあと一歩でした。

 調子はまだまだだったのですが
そこそこ登れたのでよかったです。

 あと鴨池の壁は課題数が少ないですね。
客観的に見てもあと20本くらいないと
鹿児島のクライミング界のレベルアップには
ならんと思います。

 とりあえず一番簡単なルートを作ってみました。

 コンセプトは女性の方でも登って頂けるように
リーチが必要な設定は避けました。
あと厳しい指しかかからんようなホールドは使わず
やさしいホールドを辿るようにしました。
難しいムーヴもないので思い切ってトライしてください。
上級者はウォームアップにもお使い頂けると思います。

 一応「癒やし系ルート」を目指しました。
グレードは5.10a/bくらいとしました。
登った方は
「簡単すぎ5.9だぞ!」
「うんにゃ、むずかしかったど、5.10cはあるど」
みたいな評価をしていただけるとありがたいです。

 登りに行ったときは
1本ずつでも課題を設定していきたいなあと
思いました。
[PR]

by msya777 | 2005-08-28 21:39 | 鴨池ボード

ニューロープ

a0037542_12592060.jpg

あまりにロープが古くなったので新しいロープをおろした。某山道具店が鹿児島天文館にオープンしたときに仕入れたもの。昨年の十二月に買った。そのときは半年以上も押入で眠らせるとは思わなかった。これからバシバシ使っていきましょう
[PR]

by msya777 | 2005-08-28 12:59

キャンパシング

 昨日もトレーニングのはじめは
ランニングから。
ランニングはたった2日目なんですけど
早くも1.5kg減です。
こんなに早く効果が出るなら早めに
走っておけばよかった。

 とりあえず7周約2.5km
芝生の上をゆっくり走った。

 そうそうこの時期はあまりスピードとかは
考えないほうがいい。

 足回りに筋肉がつくまえに
アスファルトの上を長時間走ったりしたら
故障の原因ですから。

 まずは膝の負担が少ない
芝生の上をなるべくゆっくり走っています。

 その後、鹿大ウォールへ。

 6級の課題を一本作る。
一昨日の練習の終わりのほうに作った課題なんだけど
練習でよれていたために登れなかった。
5級ぐらいかなと思ったが
一本目に登ったらあっさり登れた。

 難しいと思っていたムーヴもなんだか楽勝。
6級にしときます。

 その後、例のごとくキャンパスボードをやりました。

 とりあえず、9月中ごろまでキャンパスボードを
週2回ペースでやっていこうかなと思ってます。
既に指が強くなったような実感もあるし
瞬発系のムーヴは若干強くなったような感じがあります。
つまらんけどキャンパシングは
持久力、瞬発力の強化には
一番よいトレーニングのようです。
(故障の恐れもあるのでランニングを含めウォームアップには
気を使っていますが・・・)

 とりあえずこんな感じの練習でした。
以上
[PR]

by msya777 | 2005-08-27 18:26 | 鹿大ウォール

走る

 このごろデスクワークが多いせいか、
はたまた飲み会が多いせいか、
よーわからんけど微妙にオーバーウェイト気味。
オーバーウェイトってかっこいい言葉を使ってみたが
シンプルにいえば「太ってきた」ってことだ。

 太ったっていっても2キロとかそれぐらいだけど。

 だけど体重が落ちないのよね。

 ってことで昨夜からはじめたのがランニング。
夜の鹿大のグラウンドで走るの。

 楽しいよ。

 まあ、体重のコントロールもあるけど
走りたくなったのは桜島マラソンがあるからだ。

 桜島マラソンとは鹿児島大学山岳部員に
忌み嫌われる伝統行事。
桜島一周約35キロを走破するのだ。
急坂、降灰、脱水症状・・・。
その厳しさや半端でなく
Y先生なんて若かりしころ血尿を出したというほど・・・。
昔は砂利道の未舗装区間もあって相当厳しかったらしい。

 一時期、部員が少なくて途絶えていた伝統行事を
おいらが復活させたのだ。
(いらんことせんでもいいのに・・・)
部員達の心の叫びが聞こえてきそうだ。

 「出場しなかったら部屋の前にウ○コするぞ!」
の脅し文句で半ば恐喝気味に部員は出場させられるのである。

 またウンチクをたれてしまったが
とりあえず今年も桜島マラソンを走りたいので
そろそろ足を鍛えんといかんなって
思いだしたのであります。

 今日はランニング初日なんで
芝生の上を5周ほど。
これからだんだん強度を上げていきます。

 それにしても深夜のグラウンドは気持ちいい。
虫の音はもう秋ですな。
微妙に夜露で濡れた芝生の上を走ると
最高の気持ちですよ。

 その後の鹿大ウォールでのトレーニングは
汗が噴き出して不快なことこの上なし。

 とりあえず指の力が必要な5級の課題を作りました。
足は自由なのでテクニックでごまかすことはできますが
ピンチ、ポケットと指に負担をかける課題です。
課題名を指力(ゆびぢから)としました。
なかなか燃える課題でした。
強い人は一撃でしょうが・・・。

 このごろは足自由課題を作るのに凝っています。
課題も40くらいに増えてきました。
とりあえず今のホールドは9月末には
オールリセットしますので。
[PR]

by msya777 | 2005-08-26 18:23 | 鹿大ウォール

デンジャラスクライミング

 今日は遠くから山岳部の卒業生が来た。
騎射場で飲み会後、部室に来る。

 OB諸氏も鹿大ウォールを楽しみに
していたようだ。

 入り口からでーんと構える
その圧倒的な鹿大ウォールに
度肝を抜かれたらしい。

 でセッションになるかと思いきや
みんな酔っ払って
まともに登れるのは
私とのぐっさんだけだった。

 とはいえ登り始めると
泥酔者がマットで寝だして
危ないのなんの。

 いくら注意しても
マグロのように寝そべった
酔っ払いには聞く耳などない。

 だけどこっちもほろ酔いで
どーにでも登りたかったので
簡単めの課題を数本。

 けど今考えたって危ないよね。
ルーフでぶら下がっている下で
寝ている人がいるって。

 ボルダーのジムなんかだったら
双方とも永久追放だよ。

 多少反省しつつも
微妙に楽しかった。
以上。
[PR]

by msya777 | 2005-08-25 12:23 | 鹿大ウォール

今日の練習は

 夏休みの部室棟は
非常に人が少なく快適。
このままずっと夏休みだったらいいのに・・・。

 大学祭とか関係者じゃない人にとっては
ウザいだけだよね。
(関係者がいたら刺されそう、怖)

 そうそう昨日はキャンパスボードをやったので
今日はあえてキャンパスボードはやらんかった。
キャンパスボードは毎日やるとよくないらしい。
最低でも中2日は空けろって書いてあったな。

 つーことで今日は簡単なクライミング練習を行う。

 あまり指に負担をかけたくなかったので
大き目のホールドを使って
7級ぐらいの簡単な課題を作る。

 が、だんだん楽しくなって
2本指のポケットで保持みたいな
過激な課題ができてしまった。

 だけどコンセプトどおり7級ぐらいです。
2本指ポケットで耐える7級。
どんな課題やねん!
って思われる方は鹿大ウォールにぜひお越し下さい。

 7級が2本に6級が2本。
すべて足自由課題で、女性の方も気楽に登れるっしょ。
いい感じの課題が4本できました。
満足満足。
[PR]

by msya777 | 2005-08-24 00:01 | 鹿大ウォール