鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧


日曜部室ミニセッション

 酔いつぶれて鹿大ウォールのマット上で寝た。
起きたのは午前11時ごろ。
激しい雨が降っていた。
Y先生と鴨池で登る約束をしていたが
キャンセルになる。

 特にやることもないので
部室ミニセッションを行う。

 山岳部OBの加世田G君、大阪Y君、熊本O氏と私の4名で
鹿大ウォールを登りました。
それにしても濃いメンバーでした。

 今まで作りためた課題を披露した後、
G君と課題を作りあう。
結構いい課題ができました。
やっぱり5級の課題を量産してしまった。
(1本だけ4級ができたけど)

 昔、金峰でガツガツ登っていたY君も登ってくれた。
(ビルシャナ、慈悲を登っていた人)
最近は登っていないみたいで指がギシギシ痛むと
言っていたけどさすがに昔とった杵柄で
軽快なムーヴでしたよ。
来年は宮崎に越してこんかねぇー。
そしたら月1くらいでセッションできるのに。

 体重93kgのO氏はうすかぶり壁に取り付きましたが
どうにも体が重すぎるようでした。
もうちょっと痩せないと無理でしょう。
93キロはこの壁を使った人で最高体重でした。
この体重でも壊れそうな気配はなかったです。
作った人が言うのもなんですが
この壁、結構丈夫にできてます。
いい負荷テストになりました。

 雨の日曜日でしたが
新たなムーヴを習得することができ
本当によかったです。
[PR]

by msya777 | 2005-07-31 23:12 | 鹿大ウォール

雑魚寝

 結婚式三次会を山岳部の部室で行った。
深夜3時をまわっており
飲み潰れた者から
鹿大ウォールのマットで眠った。

 男4名がマットで寝ても
十分な広さでした。

 ただマットがあまりにフカフカすぎて
体が沈みすぎてしまい
ちょっと寝にくかったかな。

 ボルダー用のマットは硬さがいい感じで
眠りやすかったようです。

 鹿大ウォールは
時に寝る場所にも使われるのでした。
[PR]

by msya777 | 2005-07-31 23:02 | 鹿大ウォール

深夜2時の練習

 昨晩は山岳部の結婚式披露宴・二次会があり
深夜まで飲んでました。

 山岳部の部室で三次会を行いました。

 二次会の幹事をしていたこともあり、
非常に気疲れしておりまして
0時半くらいから1時間マットの上で寝ました。

 起きたらちょっと酒も抜けてきて
やらねばと思い
スーツから短パンに履き替えて
壁に取り付きました。

 酒飲んでようが
深夜の2時だろうが
登るときは貪欲に登るのだ!

 本当に俺って練習熱心かも。

 酒を飲んだあとで体が重かったけど
自分の作った課題を紹介しつつ
登りました。

 酒を飲んだ後でも
登れる環境があるって
本当にいいね。
[PR]

by msya777 | 2005-07-31 22:59 | 鹿大ウォール

3人トレーニング

 今日は珍しく私一人ではなかった。

 で、久しぶりに一人ではないので
ちょっとうれしくて
ずっと一人でコレクションしていた
5級の課題を披露した。

 特に22手の長ーーーーーーーーい課題は
誰も登れず、なかなか好評でした。
ムーヴというより、持久力と頭脳です。
頭脳とは22手を間違いなく暗記しないと
持久力があっても登れなくなります。

 そのほかいろんな課題を披露しました。

 みんなでやると
やっぱり楽しいなあ。
[PR]

by msya777 | 2005-07-30 00:41 | 鹿大ウォール

サウナウォール

 今頃が一年を通して一番暑い頃だと思う。
7月の暑い日ってすごいよね。
鹿児島は日中で最高気温34度もあります。
夜間でも28度です。

 これぐらい暑いともう鹿大ウォールはサウナ状態。
家庭用のひ弱な扇風機が2台ではどうにもなりませんぜ。

 この季節はどうにも登れないのかと思っていたら
時々手汗で滑って落ちることはあっても
そこそこ登れるからすごい。

 人間ってこんなに暑い中でも
やれば登れるものです。

 1リットルは汗をかきます。
ダイエットにはもってこいですね。
[PR]

by msya777 | 2005-07-30 00:38 | 鹿大ウォール

5級が登りたいなら鹿大においで

 今日、今まで私が作った課題表を
見かえしていたら13も課題を作っていた。

 つまらない課題多数ですが
妙におもしろいやつもあります。
ただしほとんどグレードが5級です。

 5級の課題を登りたい方は
ぜひ鹿大ウォールへ。
[PR]

by msya777 | 2005-07-28 00:01 | 鹿大ウォール

今日の練習

 今日は上司が休みだったので
なんと6時半で帰れた。
それでも1時間の残業なんだけど
普通は9時過ぎないと帰れないことが多いので
妙にうれしかった。
残業のない国の人が聞いたら
1時間もタダ働きしてうれしいなんて
クレイジーだって言われそう!
とりあえず、国はもっとサービス残業取り締まってよ。
あと普通に会社をあがってごちゃごちゃ言われたら
「労働基準法第32条の規定により退社します!」
って言って帰りたいな。まあ、リストラされるかもしれんけどね。
残業どうにかして欲しい今日この頃ですわ。

 今日は昨日宿題にしてた課題を仕上げた。
腕に元気があったら妙に簡単に感じた。
一応5級にする。

 もう一つ同じような課題をセットした。
途中の偽石ホールドが核心でここを
こらえるときの
おりゃーーーーーっていう気合が楽しい課題です。
これも5級にする。

 調子にのってうすかぶり壁にも
カチカチ系の課題をセットする。
ルーフにくっついているオレンジ色の
カチカチホールドでこらえながら
足の踏みかえをおこなうのがえぐい。
やはりこれも5級。

 ってなんだか5級ばかり量産しているような。
まあ4級しか登れていない実績と
3、4級と言って再登者にグレーディングが甘い!
と言わせないため4級と思ったら
5級としておくようにしてます。

 正直なところ人工壁のグレードはわからんですな。
[PR]

by msya777 | 2005-07-27 23:58 | 鹿大ウォール

深夜登攀

 まずは昨日の練習から。
11時から0時半まで。

 コンペ6番の課題(ランジ)の
打ち込み練習を行う。

 B壁(うすかぶり壁)にアンダーとポケットを
使うトリッキーな課題をセットする。

 A壁(普通かぶり壁)にポケットを使う課題を
セットするが登れず。

 ラジオの深夜放送を聞きながらの練習です。
「ジェットストリーム」って番組が
妙に気に入ってきました。

 エコー入りで流れる
ジェットストリーーーーーム
って言うのがなんか妙につぼにはまってきました。
そんなところです。
[PR]

by msya777 | 2005-07-27 23:49 | 鹿大ウォール

人影発見

 鹿大の部室、
夏山前ってのに午後9時以降
ほとんど人影をみない。

 登っているのはおいらだけ。
昔は夏山前って平気で0時ごろまで
何かやってた気がするが・・・。

 今日は7時前に部室に行ったら
やっと部員に会えた。

 さすがに3人でミーティングって
寂しいね。

 鹿大ウォール目当てでも
いいので誰か部員になってください。
(ちなみに鹿大生であることが前提条件ですが)

 逆に鹿大生でない人で
鹿大ウォール使いたいから
部員になっていいって人は
数名知っている。
[PR]

by msya777 | 2005-07-27 23:44 | 鹿大ウォール

いい感じの課題

 昨夜の練習、久々に0時まで行った。

 調子がよくなかったので自分で課題を設定する。
うすかぶり壁に7手の課題を設定した。

 ちょうど中間部分が効きの悪いホールドで
クロスムーヴ、正対どちらでいっても
すごくバランスの悪いムーヴになった。

 最初は10分あればいけると思っていたが
結局1時間打込んでやっとのぼれた。

 左手の持ち方がコツだということがわかった。
ちょっとしたことなんだけど
そんなことでのぼれるかのぼれないかが決まる。
クライミングって奥が深いですよね。
[PR]

by msya777 | 2005-07-26 12:47 | 鹿大ウォール