鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧


新ロープ、デビュー

 東京で買ってきたエーデルワイス社のエモーション
10.5mm×50mを早速使ってみた。

 最初、ほぐしてみたときの感想。
えらく硬いロープやなあと思った。

 今まで使っていたベアール社のトップガンに比べると
同じ10.5mmの径なのに随分太く感じる。

 また最初はものすごくキンクするため
10回くらいほぐした。
だけど最初登ったらやっぱり少しキンクした。

 まあ、登る合間にほぐしたらキンクはしなくなったけどね。

 ロープを使い始めるときには充分ロープをほぐしましょう。
これ、基本中の基本です。
結構安いロープはここでほぐし方が甘いと
ずっとキンクして大変なことになります。

 ロープを新しくしたせいか
今まで登れなかったルートも一発で登れるようになった。
ロープを買うと少しはご利益があるかもね。
[PR]

by msya777 | 2004-11-30 00:31 | その他

青色撃破

 やっとの思いで青色を撃破した。
今日は寒くて調子はいいような悪いような
そんな感じだったけど
意外とスムーズに登れて青色の課題5.11aをレッドポイントした。
えーっとずっと前からこの課題は5.11b/cというグレードで
表記していたのですが、ホールドが2箇所(ピンク色のホールドと濃い青)を
使うとグレードが若干下がるとのことです。
まあ、私が登ってみて5.10dより上だということで
5.11aということにさせてもらおうと思います。
この辺はクライミングウォールが完成したときに
ルートセッターの東 秀磯さんが設定したときには
5.11bのグレードだったらしい。
ただ3年の月日を経て多少ホールドの変更などがあって
元のルートの状態はわからんのですが
今、できたルートから2手分ホールドを飛ばしていけば
5.11bのグレードにしようかなあと思います。

 まあグレードに関するうんちくはその辺にするとして
クライミングウォールの周りにフェンスがあるのですが
防風用のブルーシートが張られました。
北風が強い日にはビレー中に寒いので
管理者に許可を得て張らせて頂いたらしい。
いいアイデアですな。

 今日のトレーニング

白テープ 5.10c RP
青 5.11a RP
赤黄 5.11b 9ピン目まで
緑 5.10d RP

 以上 4本でした。

 今日は結構収穫が多かった。
赤黄の課題は下部の細かいホールドの処理と
9ピン目右の緑ホールドを取るまでが難しい。
特に上の方は思いっきりが必要だ。難しそう。
また打ち込んでムーヴを解決していきたい課題だね。

 緑の課題は昔はレッドポイントするのに
非常に時間がかかったけど
今日やってみたらえらく簡単に感じた。
ちょっとは上達したかな。

 これからは寒さとの戦いですな。
がんばりましょう。
[PR]

by msya777 | 2004-11-30 00:24 | 鴨池ボード

東京買い出しの旅

山岳会の遭難対策会議で東京にきました。俺、東京三回目くらいなんで相当地理に不案内っす。駅で迷いまくり。つーか東京の駅は広すぎ、人も多すぎだっつーの。
東京でクライミング用品買いました。やっぱり店の数が豊富で安い。
ロープのエーデルワイス社のエモーション50mを買った。カラビナを2枚とピューというATCに似た確保器を買った。
買いたかった続生と死の分岐点も手に入った。
あとクライミングシューズが欲しかったがなかなかいいものがなく断念した。
三時間でニッピン、さかいや、カモシカの三店まわったがなにせ右も左もわからんゆえ大変疲れました。もっと下調べしておけばよかったです。
あと電車の車内でボルダリングマット担いだ人を発見した。なんか俺的には相当のカルチャーショックだったよ。鹿児島人は絶対電車にボルダリングマット持って乗らないだろうし、マットは車で運ぶものという概念がちょっと崩れた。
なんだかんだで疲れました。羽田空港にて、携帯からの更新でした。
[PR]

by msya777 | 2004-11-28 18:33

ボルダリングのみの日

 今日は雨が降ってさらに金曜日だということもあって
はじめて最初から最後まで一人だった。
一人でやると寂しいけど
結構集中できますね。

 最近、金曜日は金峰山ボルダーに行くために
指を休ませるレストの日にしていたのですが
あいにく明日から用事で千葉の方に行ので
今日はどうしても登らねばならない日だった。

 そんなこんなで3mのボルダリング用ウォールに取り付いた。

 普通、この壁の傾斜はなるべく強い傾斜にするんですが
おいら弱っちいので傾斜を強くしすぎると
へばりつくのが精一杯でムーヴの練習にならんのです。

 よって傾斜が緩いやつでやってみました。
この傾斜なら結構エグいホールドもつかめますわ。

 かなりエグいホールドを使った
面白い課題が2つほどできました。

 あと最後に腕のスタミナをつけるべく
トラバースの課題を何度もやって
終わりました。

 途中でちょっとつまんなくなって嫌になりかけたけど
最終的にはいい具合に腕がパンプして
よかったかなあ。

 これからの季節、
もうメインウォールも寒くて取り付けないかもしれんので
ボルダリングにも精力的に取り組んでいこうと思う。
[PR]

by msya777 | 2004-11-26 23:55 | 鴨池ボード

好日山荘が鹿児島進出だって

 好日山荘という山道具のお店が
天文館にできるんだって。
そういう噂をボードで聞き
ネットで調べたところ
確かに12月10日にオープンするという。
(株式の投資家向けの情報に載っていた)

 今まで山道具屋がなくていつも困っていたので
進出してくれるのはありがたい。

 クライミング道具も売っているかどうか
偵察に行くことにしよう。
[PR]

by msya777 | 2004-11-26 09:06 | その他

秒読み

 青色の課題5.11b/cについては
そろそろ秒読みに入ってきました。

 できなかった花びら状ホールドをとってからのムーヴも
うまくこなせるようになってきました。

 ただやっぱりレストの仕方が下手くそなので
そこいらあたりを気をつけてトレーニングしていこうと思います。

今日のトレーニング

白テープ  5.10c RP ウォームアップ
青  5.11b/c 1テン
青  5.11b/c 1テン
青  5.11b/c ボロボロ
赤  5.11a  2テン 疲れた~
緑  5.10d  1テン さらに疲れた~

以上 6本でした。

 そろそろ青の課題は1日2トライくらいにとどめて
違う課題に取り組もうと思う。
あまり同じところばかりやりすぎても
上達しなくなるので。
[PR]

by msya777 | 2004-11-25 23:55 | 鴨池ボード

矢杖のボルダーはすごい!


 今日も飽きずに金峰ボルダーへ。
午前中は雑用があったので
午後からのスタートだった。

 今日はまず林道ボルダーへ行った。
実は1週間ほど前に偵察に行っており
ちょっとだけ触ってみたいと思った。

 林道ボルダーで私がチャレンジできる課題といえば
8級のやつが一本ある。
それだけできればいいと思って
いざとりついてみると
抜け口が高けーのなんの。

 マット1枚にスポッターなしでは
もし落ちたら捻挫、打撲は免れない、悪けりゃ骨折だよ。

 無理せず、4手進んだ時点であきらめた。
「屁たれ」と言われようが何と言われようが
ダメなものはダメ。
あきらめのよさ、見切りの速さで
おいら長い間アルパインクライミングやって
長生きしてきたんで。
ケガなくやることが上達の早道です。

 その他、4級課題が林道ボルダーにも2本あったが
どこから取り付いていいのやらイメージがわかなかった。
この辺はもっとうまい人と来て教えてもらわねばと思った。

 気をとりなおして不動岩下のエリアへ。
すでに若い衆が3名ほど来ていた。
みんな熱心やねー。



大岩
AKIKO  8級 ○
浜ちゃん  4級 ○

トド岩
マッキー  6級 ○

そろり岩
ポロリズム  5級 ×
チラリズム  6級 × 苦手だー。


 チラリズム 6級に打ち込んでいるのですが
核心と言われる右手のホールドを取ってから
足がうまく動かんのです。
ただ、フクフク君にアドバイスされてわかったのですが
右手の持ち方がタンドゥではなく
アーケにすればちっとは安定するような気がした。
ちょっぴり進歩かな?

 そんなことやってたらフクフク君をはじめ
若い衆が矢杖に行くって言うんでついていった。

 結構、不動岩下のエリアから矢杖って遠いです。
車で20分くらいはかかります。
かなり荒れた林道の奥からさらに5分ほど入った場所に
矢杖のボルダーはあった。

 見た瞬間すげーの一言。

 昔の言い方をすれば
「岩屋」という言い方がぴったりだろう。

 日本でも最も難しいとされる課題がここにあるのだ。
傾斜は140度くらいあって
5メートル以上張り出している。
そのスケールにただただ圧倒された。

 ここで四段を一本ほど落としましたって
書きたいとこですが、張り付くことすらできなかったです。
よって横の矢杖じゃがいも岩に張り付きました。

矢杖じゃがいも岩
10級  ○  右足の位置がポイント、左へ行くと難しい。
じゃがいも 5級 ○ 3撃。周りの雰囲気で登らないかんと思ったら登れた。
ポテト  3級 × 立つことすらできず。コパンダっぽい。
5級  ×  これまたスタートの1手までが極めて悪い、立てなかった。

 とここまで。

 まだ圧倒的に指が弱く
情けないやら、悔しいやら(泣く)

 もうちょっと指を気にしながら
トレーニングしないとね。

 でも矢杖ボルダーを見たら
上には上があるっていうか
いつかここの課題をクリアできる日がきたら
本当にうれしいだろうなあと思う。
まあ、5年かかるか10年かかるか分からないけどね。
もしかしたら一生無理かもしれんけど。
まあ憧れは憧れとして
持っていたいなあと思います。
[PR]

by msya777 | 2004-11-23 20:57 | 金峰山

秋の夜長

 日没がだんだんと早くなって
いまや5時半には真っ暗になっています。
今日は、明日が祝日ということもあって
誰もいないかなぁと思いつつ
ボードの前に行く。

 案の定、誰もおらず真っ暗だった。

 真っ暗なボードって
ほんとに寂しいよね。

 ま、ボルダリングでも
するかと思って鍵を借りに行く。

 裏のウォームアップウォールの傾斜を
操作するべくいろいろやってきたら
いつもの面々が集まってきた。

 みんな頑張ってますなぁー。
ということで今日のトレーニング


白テープ  5.10c ウォームアップ
青  5.11b/c ズタボロ
青  5.11b/c あかんなぁ。
緑  5.10d  意地のRP
青  5.11b/c やっぱり同じところで詰まる
以上  5本でした。

 やっぱり3人でローテーションすると
効率が悪いですわ。
2時間で5本が時間的な限界です。

 取り組んでいる青の課題は
核心のムーヴが固まりつつある。
すごくゆっくりながらも
少しずつ進化がみられる。
がんばろ。

 最後に、ひとこと。
ボードの鍵を借りるために窓口があるんですが
この前、「最近、鍵の返却が遅いので
しっかり時間を厳守してください」
と言われました。
確かにクィックドローの回収や
かぎ閉めなんかで20分程度かかることがあり、
これらに手間取ると遅れてしまうことがある。
だいたい5分から10分の遅れが生じていました。
社会人として時間を守ることは当然ですから
これに関して異論はないのです。
これからしっかり返却時間は守っていこうと思います。

 だけど、今日、鍵を返却しに行ったら
その職員がタバコを吸っていた。
県の施設と言えども
接客の仕事中ですよ。

 私は昔、接客業をしていたのでそういうところは
非常に厳しい見方をしますが、
タバコを片手に持ちながら
鍵を受け取るなんてことはできません。
はっきり言ってお客様に失礼です。

 あんたら県の職員は
施設を使いにくる人をお客と見てないでしょうが
税金を納め、そして使用料を払ってくれる
れっきとしたお客様であるはずです。

 接客をしているという自覚をもって仕事をして欲しいと思います。
特に使用者に時間厳守を命じるならば
自分の行動、社会的なモラル、業務規則、そして接客の基本などなど
しっかり遵守していただきたいものです。

 これは窓口の方に対するアドバイスでした。
[PR]

by msya777 | 2004-11-22 23:39 | 鴨池ボード

チョークを買うの巻

 春に買った装備の中で消耗品の類が
そろそろ更新時期にさしかかった。

 まずはチョークの粉がなくなった。
買いに行った。

 山岳会の口利きで15%OFFになって
550円。

 これで半年くらい使えるから
結構、もちがいいかも。

 昔、アルパインクライミングやっているときは
チョークなんて気休めと
バカにしてたけど
今は必須アイテムです。

 手汗系クライマーの私にとって
チョークは必需品です。

 これからも毎日、チョークをまき散らして
登ろう。
[PR]

by msya777 | 2004-11-22 13:10 | その他

猿ヶ城に行きたかったのだけど

 ちょっくら大隈半島に行ったので
猿ヶ城ボルダーに行きたかった。

 だけど用事を済ませたら
17時をまわっていた。
日没のため偵察すらできず。

 昨日、部室に行ったらトポが貼ってあった。
ちょっとお借りして
コピーさせてもらった。

 なんか金峰よりも
たくさん課題があるみたい。

 ぜひ寒くなりすぎる前に
行きたいです。
[PR]

by msya777 | 2004-11-22 13:06 | その他