鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

クライミングシューズを洗うの巻

 クライミングシューズが異臭を放っている。
いまだかつてないほどの異臭だ。
夏山合宿で1ヶ月間履いた靴下より
1年間洗わなかった高校時代の上靴より
圧倒的に臭い。
1メートル離れてもそのにおいは伝わってくる。

 クライミングシューズは普通、革製であり
底にゴムのソールが貼ってある。

 革は洗うと伸びたり縮んだりするので
通常は洗わないようだ。
みんなはどうしているか知らないが買ってから約5ヶ月
一度も洗ったことがなかった。

 が、今回の異常な臭さに業を煮やし初洗浄に挑戦する。

 まずお風呂の残り湯を洗面器に入れ
洗濯用の粉洗剤を少々いれてシューズをゴシゴシ洗う。

 1回洗っただけですさまじく水が汚くなる。
黒い汚れと革の紫色の染料が混じった色だ。
つーか、汚れはこの際仕方がないとしても
染料が落ちすぎ。

 クライミングシューズはたいてい外国製なので
日本製ではあり得ないくらいすさまじく色落ちするのだ。
多分、日本メーカーがあったと仮定して
こんなに色落ちしたらお客様センターの電話はなりっ放しだろう。

 10回ほど左右両足とも洗浄、すすぎを繰り返すが
色落ちはいっこうにおさまらない。
また靴の内側のヌメヌメ感も気休め程度に減っただけ。
風呂場でぶつくさ言いながらあらっていたが
あまりに不毛な闘いなので途中であきらめて
適当にすすぎ終了。

 とりあえず今、乾かしています。


 教訓はともかく汚れすぎる前に洗った方がいいように
私は思う。

 まだ乾いていないのでどういう結末になるかはわかりません。
2、3日後にレポートすることとなるでしょう。
[PR]

by msya777 | 2004-08-24 02:43 | その他
<< 広瀬川中俣(沢登り) ロープ >>