鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ボルダリングのマットが届いた

 本日、ボルダリング用のクラッシュパッドが届いた。

 このクラッシュパッドはボルダリングで落ちたときに
ショックをやわらげるために地面に敷くものである。

 ちょうど敷き布団の半分くらいのサイズで
厚さは8センチ~10センチくらい。
中身は布団のような綿とか羽毛じゃなくて
ポリウレタンなどが入っている。

 でただのマットなのに価格はべらぼうに高くて
2万円前後する。

 このマットは敷く人、敷かない人がいて
賛否両論あるらしいが
私はクラッシュパッド使用派である。

 いろいろあるんでしょうが、ケガが防げるなら
いくらお金を出しても
また他人に屁タレと言われようと
安全対策には万全を期したいと思うからである。
「金で買える安全なら金で買っとけ」
私のささやかなポリシーである。

 9月中頃入荷と言われていたので
ずいぶん早く手には入ってうれしいのなんの。

 これから金峰に、猿ヶ城に、そして根占に。
ボルダーを登り込みたいと思います。
[PR]

by msya777 | 2004-08-20 21:46 | その他
<< ロープ おばちゃん達とクライミングの巻 >>