鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

金峰山 夏の陣

 このごろ、ご無沙汰の金峰山ですが
久しぶりですが行ってきました。

 3時から行ったので
あまり成果が上がらなかったです。

地蔵岩
南カンテ5.10a        RP
しめ縄ハング中央 5.10d 核心越えれず

観音岩
モンキーマジック 5.10c 惜しい、右手の引き付けが甘い

弥勒岩
モスフェース中央 5.10a RP かなりスムーズ
モスフェースダイレクト 5.10d 核心のホールド、スタンスが細かい

 夏場は7時までできるようです。
ただ樹林の中なので暗くなるのが早いです。
ヘッドランプ持参がよろしいでしょう。
うっかりザイル回収に手間取って
辺りを見渡したら真っ暗なんてこともあるでしょうから。

 夏場の金峰は天候が悪いです。
西から東シナ海の湿った風が金峰にぶつかって
霧が発生するようです。
今日も午後6時ごろから濃い霧が発生しました。
この霧が翌朝のジメジメを生んでいるようです。

 ただ鹿児島市内よりかはかなり涼しく
鴨池のクライミングウォールより
快適で汗が出ません。

 人工壁より傾斜がないので
手のパンプし加減が中途半端。
なんか完全燃焼しないって感じです。

 
[PR]

by msya777 | 2004-07-30 00:24 | 金峰山
<< 思えば左へきたもんだ 桜島へ向けて >>