鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

突如増える

 今日は静かな水曜日。
午後8時前までは人もまばらでした。
が、突如、今日は大潮だったのだけど
潮が満ちるのと同じように人が押し寄せまして
11名くらいいました。
久々の満員でございました。

 大潮だったのでシーバス釣りの人も近くで釣っていて
めっちゃでかいシーバスを釣り上げて
うちのウォールの明かりで記念撮影していました。
その大きさたるや30センチや50センチじゃなくて
80センチ以上はあったのではなかろうか。
記念撮影をしたら釣り人はそそくさと川へ向かい
そのシーバスをリリースしていました。

 っていうかあれだけ痛めつけて
キャッチアンドリリースされても
魚は死んじゃうんじゃないかな。

 おいらなら間違いなく食べる
だろう。

 っていうかあんなに大きなやつが
そこいら辺を泳いでいるんだ。
昨日もポイペ(ポイント・アンド・ペグの略)に釣具を見に行って
ルアーのあまりの高価さにやっぱりやめちゃったけど
ちょっと投資してみようかと心が揺らいでしまいました。

 とあまりクライミングネタがないですが
あさってから1週間の長丁場コンペがはじまります。
明日はラミネート機が大活躍ですなあ。

 そうそう11月23日~25日は
「ボルダリング秋の祭典」
というイベントをやります。
ゲストは小山田大さんです。
とうとう鹿児島県出身の世界的クライマーが
リバーサイドウォールに来られます。
鹿児島の人はぜひ来ましょう。

 他県の方、ツアーに来られるならぜひ鹿児島へ。
リバーサイド鹿児島と金峰山で登りまくりというのは
どうでしょうか。
まだ内容が確定していないのですが
もうちょっと内容を吟味してがんばってポスター等を
作ってみます。
世界の第一線で活躍するプロクライマーと交流できるまたとない機会です。
鹿児島の人はぜひご参加ください。
[PR]

by msya777 | 2007-10-10 22:25 | riverside wall
<< コンペ前の静けさ スズメバチ警報発令中 >>