鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スズメバチ警報発令中

 本日は朝方にちょっと雨が降ったみたいで
微妙でしたが金峰山に行ってきました。

 スズメバチが多い。

 特に黄色でちょっと小型のたぶんキイロスズメバチだろうと思われる
スズメバチが群れていました。

 最初に取り付いた大岩付近では
2匹が常時まとわりついて怖かった。

 この秋の季節、毎年スズメバチに遭遇するが
30秒ぐらいまとわりついても
すぐにどこかに飛び去ってしまうのだが
今日のスズメバチはずっとまとわりついて離れない。
ブーーーーンとすさまじい羽音をさせ
もう羽の風を感じるくらいに接近してきた。

 ここまでまとわりつかれたのは初めてで
トライしようとする直前にスズメバチがやってくると
気持ちが折れてしまうこともあった。

 パンダ岩で一人で打ち込んでいたら
ブーーーーーンと地面から羽音がする。
よく見たら下半身がちょん切れたハチがいた。
こんなハチを見るのは初めてで
スズメバチが他のハチの巣を襲ったのではなかろうか。

 いろいろ調べたらスズメバチがミツバチなど他のハチの巣を
襲うことはよくあることで占領した巣の周りに近づく者も
遠ざけようと警戒するのだと。
尋常じゃないまとわりつき方の謎がちょっと解けたような気がした。

 金峰山の不動岩下エリア、
スズメバチが多いのでもうちょっと寒くなるまでは
最大限に警戒してください。
[PR]

by msya777 | 2007-10-09 23:09 | 金峰山
<< 突如増える 見学者多数 >>