鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

南日本新聞に掲載されました

 10月6日付 南日本新聞の夕刊にリバーサイドウォール鹿児島の
記事が掲載されました。

a0037542_2022526.jpg

 一面の左上にこんな感じで紹介が載りました。

a0037542_2035097.jpg

 6面の3分の2はなんとリバーサイドウォール鹿児島での
ボルダリングの記事でした。
鹿児島においてこれほど大きくボルダリングが記事になるのは
はじめてかもしれません。
見出しは「気分はクモ男 快感壁登り」とあります。
なかなかすごい見出しになりました。
内容は記者さんに2時間ぐらい事情聴取されただけあって
かなり濃い内容です。
ボルダリング全般の話からジムの話、そして記者さんの体験記、
そしてT越さんのインタビュー記事、
とたくさん載っていましたよ。

 詳しくは南日本新聞の夕刊をとっている人に
譲ってもらってください。
鹿児島市内の図書館でも閲覧できると思います。

 こんなに大きく出ているなら
親戚縁者に配るために30部ぐらい買い占めておけばよかった。
残念。

 いきなりボルダリング人口が増えるということはないでしょうから
一つ一つ、鹿児島でボルダリングが活発になるよう
努力していきたいと思いました。
[PR]

by msya777 | 2007-10-07 20:14 | riverside wall
<< 見学者多数 帰ってきました >>