鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

コンペの準備

 本日は鹿大山岳部の人にお手伝い頂きまして
なんとかコンペの準備が終わりました。

 不安もいっぱいですけど
いいコンペになればと思います。

 クライミングというスポーツはやる気(モチベーション)が
大切なスポーツだと思います。
別に岩を絶対登らなきゃならない理由なんてなくて
絶対登りたい理由付けがなきゃ、クライミングって本当につまんない
スポーツなのかなと思います。
その理由付けが不純なものであってもよいと思います。
例えばコンペで1位になりたいから
クライミングをするっていうのも
それはそれでよいのではないかと思うのです。

 鹿児島でクライミングというものをもっともっと発展させるためには
1.コンペの開催
2.外岩に連れ出す活動
3.ジムの設備面の充実
の3つが今、一番大切なのかなと思います。

 リバーサイドウォールができて1年目はただただ忙しいだけで
余裕がなくて終わってしまいましたが
2年目は上記の3点を重点的に強化していきたいと思います。

 明日のコンペはその一環であります。

 しっかり地道にやっていくことが
これから鹿児島におけるクライミングの発展に寄与すると
信じております。

 さてさて、本日は初心者の方が3名来られました。
2名はテレビを見て、それからネットをみて
来られたとのことです。
もう1名は先週に引き続き来られました。
結構、女性の方で強くなりそうな方がちらほら。
ぜひ長く続けて欲しいなあと思います。

 この頃は初心者を教えるのに
とりあえず8級から教えるようにしています。
というより1日目は徹底的に8級です。

生徒「あの7級を登りたいのですけど・・・」

ニシムラ「ぬぁにーーーー!!、7級なんて10年早いわぁ!!!」

 とまでは言いませんが
簡単な8級から3週間打ち込まないと初心者には登れない
厳しい8級までご紹介させてもらっております。

 とにかく上手くなるためには
数を登りましょうね!
[PR]

by msya777 | 2007-09-24 00:33 | riverside wall
<< ミニコンペ終了致しました コンペへ向けて >>