鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子どもの頃から

 昨日は12名の利用者がありました。
たくさんのご利用誠にありがとうございました。

 暑さを避けて午前中と夕方の利用が多かったみたいです。
これからちょっとは涼しくなってくると思うので
昼間も使ってくださいませ。

 さてさて、昨日は宮崎よりS先生が家族連れで登りに来られました。

 登りに来るや否や3人の小学生が
うわーーーーーーっと壁に取り付いて
すごかったです。

「課題を紹介してください」

 って小学生に言われましても
鹿児島の小学生で継続的に来られている方はいませんので
小学生用課題というのはございません。
即席で課題を作りました。

 リーチ系の課題には弱いものの
カチ系、ガバ系はすごく強いです。
7級、6級ぐらいなら普通に登れるようです。

 ちょっと遠いところ、
「あーー、ちょっとリーチが足りないかな」
と思ったらランジ一発で解決してくれます。

 子どもってすごいです。

 自分らでどんどんムーヴを見つけていくし
ちょっとアドバイスしたらどんどん上手くなっていく。

 遠いホールドを取りに行くとき
そのホールドを見ちゃうと腕が届かない。
そんなときにホールドの逆の方向に顔を向けると
肩から背中の筋がちょっとのびて腕が遠くまで伸びます。
そういうムーヴも体得している模様。
遠いホールドを取るとき寸前、顔を背けるようなムーヴを
皆がやります。

 いやあ、すごいです。
彼らとは木望峰のセッションでお見かけして以来、
だから3年ぶりかなあ。
前はちっちゃかったけど3年見ないうちに
すごく強くなっていてびっくりした。
こりゃあと3年後には完全に抜かれているだろうな。

 と、新川の河岸でS先生に
子ども達をクライミングに取り込む方法はないかと
質問してみました。

 イベントなどで子どもに体験して頂くのが
一番よいのではないかということでした。
ので、子ども向けのイベントも考えていこうかなと
思いました。

 小学生については施設が狭くて
無条件に受け入れられるか分からないけど
中学生、高校生については活発にこちらから
アピールして選手強化ができるように
考えていきたいです。
[PR]

by msya777 | 2007-09-10 16:56 | riverside wall
<< 外岩デビューの人、急増中 外岩志向 >>