鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

国際色

 鹿児島は外国人の方は非常に少ないのですが
ちょくちょくジムには来られます。
本日もホームステイ中の方が2名来られました。

 外国の方の特徴。

1.でかい!
 とにかくビッグサイズなのでSD(シットダウン)スタートは厳しそう。
リーチは私なんか比じゃないぐらい広いので
意外なムーヴがあって見ていて面白いです。

2.パワフル
 体がでかいので重そうに見えますが
とにかくパワーがある。
あの大きな巨体をしっかりカチで止められる指って
逆にすごいなあと思いました。

 ただ難点は私が英語をほとんど聞き取れないこと。
これだけは文科省の英語教育政策を恨みます。
大学まで10年英語をやって日常会話もほとんど聞き取れません。

 何か買う。
何かお願いするっていう程度の英語ならできるんですけどね。
まあここは日本なんだから日本語でしゃべれってーの!ゴラぁ
って逆ギレ気味に言うのも簡単なんですが
将来的には海外に出てクライミングもやってみたいので
その辺のことも考えれば
英語を体得しておくのは損にはならないでしょう。
とりあえず頑張ってみましょうか。

 本日はたくさんの初心者の方がこられました。
ありがとうございました。

 クライミングの上達具合は人それぞれです。
かなりの個人差があります。
経験1ヶ月で3級まで達する人がいる一方で
3年やって3級登れないという人もいます。
かなり悲しい世界なのですが
以前にやっていたスポーツ経験、素質等も
かなりモノをいうスポーツだなあと思います。

 ただあきらめずに
ずっと長くやっていけば
よいのではないかと私は思います。

 自分なりの目標を持って
そしてしぶとく長く、ケガせず、
楽しくクライミングとお付き合いして欲しいと
私は思います。

 早くも明日から奄美行きです。
障害対応の出張じゃないので
ちょっぴり楽しみ。
鹿児島県にはたくさんの離島があり
屋久島ではクライミングをされている方がいらっしゃいますが
それ以外ではほとんど話を聞きません。
鹿児島県の離島にもクライミングの輪が広がれば
いいですね。
[PR]

by msya777 | 2007-08-04 22:30 | riverside wall
<< プライベートウォール 奄美大島 >>