鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

the ranch オープニングコンペ

a0037542_351954.jpg

 熊本市にできた The Ranch というジムの
オープニングコンペに行ってきました。

 熊本県地方、朝から豪雨でした。
新幹線から乗り継いだリレーつばめ号は徐行運転で20分ほど遅れました。

 ジムの場所を記載した地図を忘れてしまい
たどり着けるかどうか心配だったが
さすが山岳部で身につけた野性的地理感覚で
オンサイトでたどり着く。

 予選開始。

 45分×2回でした。
参加者が多い。
ノーマルメン、レディースあわせて40名程度はいる模様。
簡単な課題は渋滞が発生して
結局登れなかった課題が5本あった。
予選落ちだったけど3級が思ったより登れたからよかった。

 壁に関しては芸術的域に達していた。
湾曲したコンパネは美しかった。
後でスタッフの人に作り方を聞いたが
企業秘密ということで教えてもらえなかった。

 終わってから30分ほど課題に打ち込む時間があり
2級課題をやった。
登れそうで登れなくて悔しかった。
グレード的にはうちのウォールのグレードが
ちょうど1グレード辛いように感じた。
ただ登れなかった4級が1本あり、逆に1撃できた3級が2本あった。

 とにかくウォールが広くてうらやましかった。
ああいう広いウォールを作ってみたいな。
うちのウォールの軽く2倍はあり、真ん中には何もなく
非常に登りやすい壁でした。
今度は普通の日にまた行ってみようかなと思いました。
今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

by msya777 | 2007-07-08 03:08 | その他
<< 梅雨が明けないかな 梅雨空 >>