鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

壁の中の人

 本日は丸3時間壁の中にいました。
新壁の裏側に入って補強工事をしました。
新壁ができたのはいいのですが
計算以上に人がぶら下がったときのたわみがひどくて
角材をたくさん入れて補強しました。

 一応、こういうことがあろうかと
リバーサイドの壁はすべての壁の裏側に入ることができます。
秘密の通路みたいなのがあるんですなあ、これが。
ただ一度入ると出入りは面倒です。
また注意しないとホールドの回転止めのビスが
剣山のように出ている部分もありまして
大変危険です。
よって全ての部材を壁の中に入れ
壁の中でノコギリで部材を切りました。

 これがすごく暑くて暑くて
大変でしたよ。
ということで3時間壁の中にいたら
脱水症状になるほど汗をかきました。
1キロは痩せただろうな。

 今日は7月に入って
一番人が入りました。
たくさんのご利用誠にありがとうございました。
[PR]

by msya777 | 2007-07-04 22:29 | riverside wall
<< 梅雨空 1周年記念コンペ >>