鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

朝練が・・・

 今朝は朝7時半集合で探検部T田くんと
金峯山に朝練に行くようにしていました。
すごく曇っていて今にも雨が降り出しそうな気配。
とりあえず車で金峯に向かったが
錫山の峠道で自動車の接触事故があったみたい。
渋滞していた。
渋滞の先には大破した車があった。
正面衝突のようだ。
軽の箱バンは前方が大破、
白のセダンは横転したらしく、天井もへこんでいた。
前方も後方も大破しており、
致命傷はさけられないほどだった。
金峯への県道は飛ばしやすいので
安全運転に気をつけて欲しいと思った。

 ということで30分ほど余計に時間がかかってしまった。
取り付きについたころにはザーザーと大粒の雨が降ってきた。
川辺のオートキャンプ場に転進することにした。

 やまみちを迷いながら川辺へ。

 川辺のウォールは子どもらで非常に賑わっていた。
特に泊り客の方が多いようだ。

 ちょっと狭くて
子どもさんは接触事故の恐ろしさを知らないのか
自分が登っているすぐ横を登ってきたりして
非常に怖い面があった。

 その辺はお互いに注意しあわないといけない。
ただたくさん子どもが登っていたからうれしかった。

 安全面のことだけきちんとクリアできれば
もっともっと子どもさんに登って欲しいと思った。
そうすれば鹿児島のクライミング界の未来も
明るくなるだろう。

 青V課題4級くらいらしいが5回ほどトライするが
核心の1手ができなかった。
ゆえにT田くんと1手ゲームをする。
なかなかよい課題が4本できた。
すべて青の小さなテープで作ってあるので
登ってみて欲しい。
青2~5です。どれも4、5級くらいで
特に薄かぶり壁に作ったスローパー課題(青4)は
絶品です。
行かれた方はぜひやってみてください。
[PR]

by msya777 | 2007-05-04 13:03 | その他
<< もれなくダニがついてきました キャンセルの多い日 >>