鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鹿大山岳部がきた!

 昨日のこと。
鹿大山岳部が新入生を連れてやってきた。
鹿児島大学山岳部は自分の出身の部活でございまして
ただいま部員が非常に少ない!
部員が4名しかいません。
山岳部と聞くと非常に厳しい、汚い、臭い、怖い、金欠・・・
とダークなイメージしかありませんが
鹿大山岳部に関してはそんなことはありません。
というか、結構時代の先端を走っている山岳部でして
部室にはボルダー用の小さな壁を持っており
練習は24時間365日やり放題。
ボルダー用のマットもありますし、
クライミング用品も一式揃っております。(キャメロット類を含めて)
毎日の授業の合間にキャンパシングしていれば
強くなること間違いなし。
なんでこんなにいい部なのに人が入らないのか
不思議でたまりませんわ。

 ああ、いけない山岳部の宣伝に熱がこもってしまいました。
で山岳部の人ら3名と登りました。
とりあえずの説明で新入生の方に8級、7級を登ってもらいました。
7級でちょっと詰まっていたかな。
初めてならちょうど標準的なところですよ。
体重が55キロしかないということでこれから期待が持てますなあ。

 それから山岳部のK岩、M原くん向けにいろいろ課題を説明したり
作ったりしました。
そしたら結構熱くなってしまいまして
新人をほったらかして私を含めて3名でセッションしてました。
なかなかいい感じの6級、5級課題が2本できましたよ。

 その後、山岳部で比叡山を登ったときのビデオを
上映したりしました。
まあ、小さい部には小さい部なりの楽しみ方がございます。
鹿大生でどこにもサークル・部活動に入られていない方は
ぜひ鹿大山岳部をお願いします。

 と、本日は9割がた鹿大山岳部の宣伝になっちゃいましたが
昨日は7名の利用者でした。(見学1名)
金曜日なのに多数のご利用ありがとうございました。
[PR]

by msya777 | 2007-04-14 10:25 | riverside wall
<< 今日は 初心者の視点 >>