鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久々の1手ゲーム

 昨日は4名で登りました。
久々にトキちゃんが来られまして
いろいろ課題を紹介しました。
すっごく強くなっていてビビりました。
3、4級くらいでリーチ系でなければ普通に登りますから。
5級くらいまでなら普通に一撃ですわ。
負けないように頑張ろうと思いました。

 滋賀から来られた方を交えて
みんなで1手ゲームしました。
4~6級までの課題を5本作りました。
なかなかシブイ課題もあって
燃えました。

 最後の1課題が登れなかった。
悔しい。
修行しなおします。

 あと昨日はたくさん電話がきました。ありがとうございました。
金峰山の不動岩下エリアの入り口がわからんと電話がありました。
ロクスノのトポで分かりにくかったみたいです。

一応解説
指宿スカイラインの谷山ICより加世田方面へ

大坂(だいさか)の信号のあるところを右折
アイショップが右側にあるのが目印

2000年橋(木製の橋)を左折して渡る

林道を道なりに金峰山の山頂まで

山頂の駐車場を左手にみて200m~300m下る

左手に仁王岩がみえる
高さ5メートルほどの岩。ルートのある岩、ボルトあり。
対岸に2台ほど駐車スペース

この駐車スペースから明瞭な踏み跡があります。


 こういう感じです。
・あとはゴミは持ち帰る
・ちゃんと通行できるように駐車する。
・チョークは落として帰る
など基本的なマナーは守りましょう。
自分も昔はチョークを落とさずに帰っていたことが多かったので
反省しています。
マナーを守って末永く金峰山で登れるように
皆で協力しましょう。
[PR]

by msya777 | 2007-03-18 10:57 | riverside wall
<< 春の日曜日 まったり >>