鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

レスト

 昨日は7名の利用者だったようです。
たくさんのご利用ありがとうございました。

 昨夜は若手クライマーの会合というか新年会に
お呼ばれしまして、いろいろ話しました。
みんな熱心に考えていまして
鹿児島の未来もだんだん明るくなったように思いました。

 県外のいろんなエリアで
クライマーと地元の人との間で
トラブルがあって閉鎖寸前のエリアがあるようです。

 日本の岩場は私有地にあって
地権者のご好意で登らせてもらっているエリアが
多数あります。

・駐車場の問題
・ゴミの問題
・トイレの問題
・チョークあとの問題
・樹林を踏み荒らす問題
 などなど気がつくだけでたくさんの問題がありまして
クライマー、ボルダラーのマナーが悪いと
一発で登攀禁止になってしまいます。

 確かに自分が土地を持っていて
たまたまそこに岩があって
そこを登る人がいた。

 まあ1人や2人が来て
お茶菓子持ってあいさつに来て
登らせてください
って頭を下げたら
いいでしょうと言うでしょう。

 だけどそのうちエリアが雑誌やWEBで発表され
毎週20名くらいの人が来て
静かだった土地が踏み荒らされていく。
そこにゴミやトイレの痕跡があったら
所有者がブチキレてしまうのは当然だと思う。

 ゆえにクライミングに際しては
マナーを守ることが本当に大切だと思うのだ。

 鹿児島でも市内から比較的近かった
エリアが登攀禁止になっている。
そういう経験をしているからこそ
マナーアップについてもっともっと
啓蒙していかねばならないと思った。

 鹿児島の岩場ではチョークを落として帰っていない

 などマナー悪いよという指摘などありまして
自分でも心当たりがあって
これはいかんなあと思った次第でした。

 うちのウォールなどで
いろいろお教えできる場も持った立場ですので
その辺はしっかり教えられるようにしたいです。

 鹿児島にクライミングが文化として
しっかり根付いていくためには
もっともっと地道な活動が必要だと感じました。
[PR]

by msya777 | 2007-01-19 12:56 | riverside wall
<< 第3戦開幕! 暖冬 >>