鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

午前中は仕事でした(泣)

 本日の午前中は仕事でした。
つまらんね。
せっかくシーズンなのに
朝練すら満足にできなくなってきました。
まあ、仕方ないかなあ。

 本日は利用者4名でした。
出水のマサト君と登りました。
鹿大山岳部史上最強の指を持つ男だっただけあって
上手いなあ。
4級を1撃していました。
最後に2人で恒例の1手ゲームで締めました。
これが西村・マサトのコンビが一番いい課題を作りました。
2人の「適当さ」が功を奏して
味のある4級課題を完成させました。

 西村が悪いホールドをセットし、
次の手はマサトが持ちやすいホールドを指定と
交互に持ちやすいホールド、持ちにくいホールドが出てきますので
なんとか登れる課題になります。
これが3手連続ぐらいで悪いホールドを指定すると
初級者、中級者のレベルじゃ登れなくなるのよね。
(これから課題を作るときの反省にしよう)

 ラストがマントルを返して終わる
非常に面白い課題に仕上がりました。
マサト君が帰った後に
登れたよ。
久々に楽しかった。
[PR]

by msya777 | 2006-12-03 18:33 | riverside wall
<< 12月、年末年始の休業日 リバーサイドウォール忘年会予告 >>