鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ホールド付けたり・・・

 本日はレスト日だったゆえ
登らずにホールドを付けたりしました。

 最近はうちの壁もレベルが上がってきたので
エグいホールドも付けたりしています。

 ホールド付けも結構重要な作業。

 これは使えると思ってつけても
傾斜が厳し過ぎてぜんぜん使えなかったり
いざつかってみるとガバすぎたり・・・、
本当に難しい作業でございます。

今のところ気にしていることは
1.いろんな方向に付けること
2.いろんなタイプ(ガバ、スローパー、ポケットなど)を散らばせること
3.いったんつけてもまったく使われてそうになかったら
  思い切って外し違うのを付け直すこと

 こんな感じでしょうか。

 ホールド付けってある意味、芸術的な勘が必要でして
一朝一夕でこの技術が身につくものではございません。
まあ、失敗しながら地道に覚えて行きましょう。
鹿大で壁を作ったばかりの時に比べたら
ホールドの付け方も確実にうまくなっているし
こればかりはやらなきゃ上手くならんのかもね。

 がんばります。
[PR]

by msya777 | 2006-11-24 23:36 | riverside wall
<< 静かな土曜 1手ゲーム >>