鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

朝練

 クライミングジムを経営することになって
金峰山に行けなくなってしまった。
誰かに任せるほどの余裕もなく
ただただジムに張り付いているばかり。

 ちょっと考えた。
ジムを開けるのが13時ならば
午前中に金峰に行けはしないかと。

 考えたら即実行よ。
朝6時発で金峰へ出かける。
今の季節だと夜が白々と明ける頃。
街の空気がひんやり感じる。

 本日は北壁の葡萄狩り(5.7くらい)というマルチピッチをやりました。
マルチピッチをやるのって
うーむ2年ぶりくらいだ。

 さすがにミシンを踏むほどではないが
怖かった。
2ピッチ目より高度に慣れ
快調に進む。

 セカンドは鹿大山岳部のM原くん(2年生)。

 相当1ピッチ目でてこずったようだ。
どんどん右側の難しいところに
はまりこんでいったみたい。

 上から見ていると
なんでまたあんなに難しいところへ・・・。(失笑)

 その後は二人とも快調に進んでいきました。

 やっぱりマルチピッチも面白いね。
高度感も心地よかったです。

 次に1時間半ほどボルダーをしました。

 金峰でボルダーをするのは
なななんと7ヶ月ぶり。
長かったよ。
苦しかったよ。
ホント。

 ジムを立ち上がるのに
これだけ犠牲を払ったんだけど
まあ、今となればよかったように思う。

 とりあえず一番のお気に入り、
浜ちゃん 4級をトライする。
が、昔は余裕でいけたのに
足の置き方などへたくそになっており、
4回ほどかかった。

 同じくグッバイカゴシマ 4級も5回ほどトライ。

 ポロリズム 6級もギリギリ登れた。

 カツラ4級は3トライ後、時間切れになりました。

 が、感じたことは
生岩って楽しいや。

 ジムの人らもいつかは連れて行きたい。
が、連れて行く以上、いろんな責任が伴う。
まだその余裕がない。
そういうこともやっていきたいが
今のところまだまだ先かなと思う。

 だけど、朝練は
予想外に楽しかったので
月に2回ぐらいはやっていこうかなと
思ったりしました。

 以上。
[PR]

by msya777 | 2006-10-14 14:29 | 金峰山
<< 探検部の日 奄美より登りにこられました >>