鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

のべ利用者300名突破

 リバーサイドウォール鹿児島は
10月1日に利用者ののべ人数が300名を突破しました。
皆様のご利用誠にありがとうございました。

 鹿児島のクライミング、ボルダリング界を盛り上げていくべく
これからも精進させていただきますので
よろしくお願い致します。

 とりあえず、7月にスタートして
1年間のうちの第1クォーターが終了した。
昨日、売上げを計算してみた。

 赤字じゃなかった。
けどたいした黒字でもなかった。
自分の労働時間を黒字分で割ってちょっと計算してみたら
このジムで働いた時給は10円にも満たないことが
判明した。
時給10円。
って、ショッキングだよね。

 まあ、赤字が出なかっただけ
幸運だと思わなきゃダメなんだろうけど
それにしてもなあ。

 いろいろ考えたんだけど
必死になってほぼ無給で働くだけじゃ
鹿児島のクライミング界のためにはならんと思う。
やっぱり、やった分の労働賃金はもらえて
そして手伝ってくれた方にも妥当な労賃が払えて
それでも利益が出て
利益分はホールド買ったり、マットを買ったり
新しいものに投資をしていく。
そんな環境にならんと
クライミングというスポーツが
鹿児島の地に根付いたことにはならないと思うのです。

 スポーツをする者、
そしてその場を提供する者、
部材のメーカー、出入りする業者
この3者がバランスよく利益を出せるような
そういう産業に育てていくことも大切です。

 最初の3ヶ月はまだ種をまいて
ちょっと芽が出てきた状態。
これに肥料をやって
しっかり育てていく。
それがリバーサイドウォールに課せられた
重要なミッションだと思うのです。

 と、ここまでいろんな理想論でした。

 昨夜は2名の利用者でした。
空いているときはそれはそれで楽しいですが
ちょっと寂しいかな。
初心者の方々もちょこちょこ上手くなっていて
6級、7級くらいの課題でも
「やっと登れたよ~~!」
と言われると
こっちもうれしくなりますね。

 皆さん、もっともっと登って
実りの秋にしましょう。

 あと11月5日にコンペやります。
尾川智子さんがいらっしゃいます。
鹿児島の皆さん、ふるってご参加ください。
見学もOKですよ。
[PR]

by msya777 | 2006-10-04 12:07 | riverside wall
<< 平日で満員でした。 プラトーを打ち破れ >>