鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スクランブル発進

 昨夜のこと。
16時30分に担当機材の障害報告あり。
場所は




 栗野




 栗野ですよ。奥さん。
どうしましょ。
鹿児島から下道で2時間。高速でも1時間かかるってば。
が、障害があったのが入れたばっかりの機械で
明日お伺いしますってわけにいかなかった。

 急いで電話。
上司より先に
ウォールの手伝いを頼めるかどうか。

 井手口くんが引き受けてくれた。
ありがとう。

 で、なんとか19時の定時にウォールを開けることができました。

 ウォールをオープンしてから
最大のピンチだったかな。

 で、昨夜は3名の利用者でした。

 クライミングするには絶好の気候になってきました。
この頃は空いていますので
思う存分登れます。
結構ねらい目かもしれませんね。
[PR]

by msya777 | 2006-09-29 17:54 | riverside wall
<< 擦り傷が絶えませぬ 中日(なかび) >>