鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リーチ差

 昨日の利用者は4名でした。
月末にコンペをするのでK関くん、T口さんらに
今までに作った課題を登ってもらった。

 5つほど紹介したが
まあまあ面白そうなものが2つくらいはあったかな。
5級、6級程度のものが多かったが
ほぼ一撃されてしまった。
ビギナー用に作ったので簡単目でしたが
やっぱり彼らは強いなあ。

 そうそう一番見てたのは
リーチのこと。

 特にボルダリングというスポーツは
リーチ差が出てしまう。
自分はリーチが一番ある方なので
普通に作ってしまうと
リーチのない特に女性はランジの連続じゃないといけなくなってしまう。

 で、なるべくリーチに依存しない課題を作りたいのだが
これが難しい。

 昨夜は2名が登るのを見ながら
「あのホールドは要らないな」
「ここにもう一つホールドがあったほうがいいな」
そんなことを思いながら見てました。

 で、後半は一昨日やってた
山さんの3級課題をやりました。
が、あと1手というところまでで何度も落ちました。
昨夜は前半のムーヴが固まってきたからよかった。
あと少しやねぇ。


-------------------------------------------------
お知らせ
明日、9月8日金曜日はお休みします。


-------------------------------------------------
お知らせ2
9月24日はコンペをします。
ふるってご参加ください。
ルートをやっている方も
参加してみてください。
何かいい刺激になるのではないでしょうか。
-------------------------------------------------
[PR]

by msya777 | 2006-09-07 12:36 | riverside wall
<< 探検部貸切 背筋痛に悩まされる >>