鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

半年ぶりの鴨池

 昨日、鴨池ウォールに行ってきました。
調べてみたら最後に鴨池に行ったのが
2006年2月9日だったので
半年ぶりでした。

 登ってみた感想。



 怖っ



 そしてじりじりパンプする。
このじりじり感はボルダーにはない感覚ですわ。
あと手汗がすごい気になった。

 結局、自分勝手なルートで
自由気ままに登りました。
結局4本のぼりました。

 今のところ5.10aも満足に登れないほど
ルートは弱っていることが判明しました。
が、これに関してはあと2、3回通えば
普通に登れるようになるでしょう。

 この辺は慣れの問題かと思います。

 最後の方は怖さもだんだん慣れてきて
いい感じでした。

 ボルダーはボルダーのよさがあり、
ルートはルートのよさがある。
どちらも楽しい!
これが結論でしょうか。
[PR]

by msya777 | 2006-08-22 07:41 | 鴨池ボード
<< 静かな日 鴨池 >>