鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鹿児島クライミング王国化プロジェクト

 土曜、日曜と暑い中、たくさんのご来場ありがとうございました。
本日に至ってはみんな金峰に行っていると思い
一人寂しくキャンパスボードのラングを削っていましたら
知覧のNさんが来ていて
超びっくりしました。

 完全に自分の世界に入っていましたので。
いろいろ考え事をしていました。

 そろそろリバーサイドウォールもオープンして1ヶ月が経ちます。
最初は経営ができるのか不安でしたし
どちらかというと守りの経営だったと思います。

 足元をしっかり確かめながら
じっくり運営をしていく。
そんな感じでした。

 1ヶ月やってみて
よかった部分、悪かった部分。
改善すべき部分。
いろいろありました。

 そんな中で
クライミングというものが全く市民権を得ていない
鹿児島という土地でどうやって
愛好者を増やしていくか。
その辺がこれからの課題になってくると思います。

 いろいろ宣伝みたいなものにも
力を入れていく必要があるし
少なくともクライミング人口を今の3倍は
増やさねばと思っております。

 この3倍という数ですが
非常に困難な数かもしれませんが
ジムを始めて1ヶ月で
6、7名程度もクライミングが全く初めてという方が
来られています。

 そんなことを考えれば
1年くらいかけてしっかり活動していけば
きっと達成できる数字かと思います。

 鹿児島は夏は暑いけど
冬に雪はほとんど降らないし
年がら年中クライミングが楽しめる!
おまけに金峰山、猿ヶ城、根占、屋久島など
岩場も豊富にある。

 ハードとソフトが車の両輪のようにしっかり機能すれば
クライミング王国になる下地は揃っていますぜ。
鹿児島の未来は明るいです。
がんばりましょう。
[PR]

by msya777 | 2006-08-06 23:41 | riverside wall
<< 定休日なれど忙しい レンタルシューズ 6足目 >>