鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

営業2日目

 新会員が2名入りました。
記念すべき会員1号はK関くんでした。

 ありがとうございます。
感無量でございます。

 K関くんとセッションした。
K関くんはミドルの課題を次々に落としていった。
6課題を登りきった。
つーか、本番の日にこの調子なら
決勝に進めたのに。
惜しかったね。

 やっぱりK関くんくらいの実力だと
保科さんから聞いたアドバイスをちょっと伝えてやれば
登れるようになりますね。
しかし、コンペ当日にそういうアドバイスは出せないから
自分でオブザベーションしてムーヴを作っていく
そういう能力がまだまだ育っていないのでしょうね。
その辺もコンペとかたくさん出ているうちに
養われていく能力かなと思ったりした。

 自分はミドル予選の3課題目に取り組んだ。
コンペの前々日からずっとやっていて
ことごとくダメだった課題でした。
保科さんがつけたグレードは5級で
全然できなくてヘコんでいたのですが
昨晩やっとこできましたよ。

 晩からアウトドアステーションのK元さんも
来られまして3名でセッションしました。

 ビギナーの一番難しかった5番の課題を
ヨレヨレになった状態でやりました。
マントルを返す課題なのですが
誰が呼んだか山岳部の元主将さんの名前にちなんで
「くろいわマントル」と課題名が定着しつつあります。
動きがロボットっぽい元主将さんが
この課題ができたということが
うちらにとっては相当な驚きだったのです。

 10時30分に閉店しました。
しばらくは19時開店、23時前に閉店でやっていきます。
暑いですが結構空いてますので
課題をじっくりやりたい方はぜひお越しください。
[PR]

by msya777 | 2006-07-13 00:26 | riverside wall
<< 冷蔵庫 グレーディング >>