鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大会レポート

リバーサイドウォール鹿児島 オープニングコンペの総括

 2006年7月9日に行われたリバーサイドウォール鹿児島
オープニングコンペについて総括させていただきます。

 3日前まで集中豪雨が続いていた鹿児島県地方ですが
大会当日は日ごろの行いがよかったせいか
晴天に恵まれました。

 遠くは長崎県、福岡県、大分県を含む九州各地から
ボルダラーが駆けつけてくれました。
参加者はエキスパートクラス11名、ミドルクラス10名、ビギナークラス10名の
合計31名でした。

 ミドルクラスの予選 60分 6課題
エキスパートクラスの予選 60分 6課題
ビギナークラスの予選・決勝 115分 12課題

 の順に午前中の競技を行いました。
トライ数に制限はなく、他人のムーヴを見く。
K点と呼ばれる中間ポイントを2箇所(K1、K2)を設けました。
非常に暑い中でしたが、予選の結果、
ミドルクラス4名、エキスパート4名が予選を通過しました。
ビギナークラスは12課題完登が5名も出ました。

 午後から決勝を行いました。
オンサイト方式、制限時間2分(最後だけ3分)の3課題で
競いました。

 特にミドルクラスはハイレベルの接戦でした。
二口選手が2課題完登で優勝を果たしました。

 エキスパートクラスはマントル課題や1本指課題など
特異な課題でした。
これまた接戦でしたが
江口選手が強さを発揮し、優勝しました。

 最後に意外に完登者が多かったビギナークラスの上位4名で
スーパーファイナルを行いました。
セッターの保科さんに即席で課題をセットしてもらいました。
両手手放しからランジ1発でスタートという
これまたトリッキーな課題でした。
スーパーファイナルでも順位が決まらず
じゃんけんで順位が決定。
岩元選手が優勝しました。

 とにかく暑い中、皆様お疲れ様でした。

 運営上の反省点はたくさんありまして
不慣れな点から皆様にご迷惑をおかけしました。
次回はもっと快適にそして楽しいコンペを
開きたいと思います。

 あと、大会を通して思ったことは
鹿児島県外の選手が強かったこと。
ビギナークラス以外では上位に絡めた選手が
1名しかおらず賞品を県外に持っていかれてしまいました。
鹿児島県の競技レベルの向上、
これが最初のミッションになるかと思います。

 また、参加者についても
こちらのPR不足もあったのですが
鹿児島県内組が少なかったです。
もうちょっとビギナークラスでは集まるかなという
淡い期待もあったのですが・・・。
とにかく新しく始められる方を増やしていくこと。
そして長く続けていける環境を作っていくことが
大切だと感じました。
鹿児島県のボルダリング、フリークライミングの底辺拡大、
これをどうすればできるのか
考えていきたいと思います。

 皆様の協力や助言を頂きながら
コツコツ、できることから実行していくことだと思います。
これからも協力よろしくお願い致します。
また次回のコンペもそろってご参加ください。
ありがとうございました。
[PR]

by msya777 | 2006-07-11 01:24 | riverside wall
<< 本日から営業をはじめます コンペの様子3 >>