鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

できた!

 絶対できないと思って取り組んだ
下記のプロジェクト。

 意外に簡単に?登れてしまった。

 つーか、セットミスで
ショートカットできることが判明した。
グレード的には6級くらいかな。
今のヨワヨワな状態で
15分取り組んだだけで登れるところをみると
そんな感じでしょう。

 しかし、150度の傾斜から垂壁に移るところは
非常にシブくて面白い。

 ガバをつければ思い切って飛びつく課題もできるだろうし、
ヒールフックを使うような課題をつくれば
マントルを返すような感じになるかもね。

 ショートカットできたが
それなりに楽しい課題ができた。

 夜中の倉庫に
「よっしゃー!」
の声が響き渡ったのは言うまでもない。

 なんかいろいろ焦りもありまして
もやもやしたものがありましたが
登ったら結構すっきりしました。
[PR]

by msya777 | 2006-06-15 01:08 | riverside wall
<< ペンキ塗り 公開プロジェクト? >>