鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜日

 午前中は一人で作業をした。
引き続きウォールの支柱を増やす作業だった。

 昼ごろからK関君がお手伝いにきてくださった。
お手伝い感謝感謝です。

 なぜなら2人で作業をやると
作業効率は2倍ではなく
3倍、4倍近くになるのです。

 一人だったらウォールの裏に入って
支柱の寸法を測って
角材を切って
またウォールの裏に入って
角材をあわせて
寸法が微妙に違ったら
また角材切って
裏に入って・・・

 恐ろしく大変なんですが
二人で分担すれば
一人が角材を切り
一人が寸法を測って、ドリルで止める。
いろいろ無駄な移動時間がないので
効率的ですな。


 昨日はもうこのBlogをみて
待ちきれなくなった人らが
何名か訪ねてこられた。

 OH-WallのO田さん夫妻が来られた。
しばしホールド談義。
コンペなどでいろいろ協力しようということで
話をしました。
特に2ヶ月おきに
ホームアンドアウエー方式で
コンペをやり
鹿児島ボルダリングランキングをつけるのもよいかと
そういう話までしました。
これからいろいろお世話になります。よろしくお願いします。

 夕方からはフクフク君が来てくれました。
7月9日にオープニングコンペをしようということで
セッターの声かけまでしてくれました。

 セッターは若手のホープ 保科宏太郎さんです。

 こりゃすっごい課題ができそうですよ。
こりゃ九州一円から
大勢の方がこられますばい。

 こりゃ急ピッチで工事を進めんといかんねぇ。

 とりあえず本日で補強工事を終わらせ、
中央タワーのコンパネを全部張りまして
壁にサンダーをかけなきゃいかんね。

 今週末には壁にペンキを塗ります。
とりあえず汚れるだろうけど
ペンキを塗れば壁も少しは長持ちするだろうし
ホールドも回りにくくなるでしょう。

 とりあえず忙しいよ。
[PR]

by msya777 | 2006-06-05 12:37 | river side wall
<< 残業 コンペ >>