鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

補強工事

 昨夜の工事。

 めでたく150度壁が完成した。
なかなかよい感じの壁になりました。
ホールドつけるのが楽しみです。

 あと残された工事が
既存の壁の補強工事です。

 今となって考えると
もっと角材を補強すべきだったというところが
多数ありまして
補強工事をします。

 実際に登ってみると
微妙にきしみ音がしたり
コンパネが曲がるような感触があったり・・・。

 やっぱり素人の工事ゆえ
構造計算みたいなものが全くできていない。

 たくさん角材をかってきたので
今晩から補強工事をします。

 この補強工事がたいへんでござんす。

 なぜなら壁の中にもぐりこまなきゃいけない。

 中央のタワーにはわざとコンパネを張っていない部分を作って
内部で作業をできるようにしています。

 ここから内部にはいって作業をするのですが
暑い、狭い、登るのだるい。

 と非常に困難な作業でございます。

 まあ、最初から強めにつくっときゃよかったと後悔したけど
実際にやってみるとなんとかなりそう。

 耐震偽装みたいに
強度偽装しながら営業するのは嫌ですから。

 自分でランジを繰り返す負荷試験して
これで壊れない!
と思ったら営業開始しようかなと思います。
[PR]

by msya777 | 2006-06-01 12:36 | riverside wall
<< 物置スペース 木材再入荷 >>