鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ホールド到着!

 ホールドの第一陣が到着しました。
2個口で届きましたが
30キロぐらいありました。

 郵便局員の方が
「あの陶器が届いてます。
30キロぐらいあるんですが・・・」



 結構、30キロの陶器でビビってたみたいです。


 何はともあれ
中身を確認。



 すんげぇーーーー
でかいホールドが入っていて
びっくりしました。

 XXXXLくらいはあるんじゃないの
ってぐらい大きかった。

 まあ東京のジムとか行かれている方は
あのくらいのホールド見慣れているゆえ
何も思わないかもしれません。

 逆に鴨池しか知らない方は
びっくりするやろうなあ。

 壁作りで何が一番面白いって
ホールドを買って取り付ける時だよね。

 何はともあれ
ホールドって結構な重さゆえ
壁の裏側をもうちょっと補強しておこうっと。
[PR]

by msya777 | 2006-05-26 19:54 | riverside wall
<< ホールド買ったよ 終わりが見えてきた >>