鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

皆さんのおかげです

 本日は遠く熊本から
父親が手伝いに来てくれた。
本当に遠いところありがとうございます。

 昼からはフクフク君が手伝いに来てくれた。
いつもありがとうございます。

 で、本日は3名での作業。

 細かいところは手先の器用な父親の分担。
すさまじく几帳面な作業で
寸分の狂いもなく
細かな板をはりつけていく作業は
神業です。

 誰も手をつけられなかった
細かな誤差の部分がすべてきれいになりました。

 フクフク君と私は
大きな部位担当。

 まず中央のタワーのコンパネ張りをやったあと
最後のどっかぶり壁の建設をおこなった。

 タワーの失敗を教訓にしつつ
考えてから作ったので
すごく作業がはかどりました。

 あと数日で完成するかも。

 何はともあれ
本日は大きく作業が進んでよかったよかった。

 皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。
[PR]

by msya777 | 2006-05-13 23:27 | riverside wall
<< 15時間労働 音響設備が欲しい >>