鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

昨日の工事

 昨日、倉庫に行ったら
大家さんに会った。
5月17日から外の鉄骨のペンキ塗りをするらしい。
3日程度で終わるという。
10分ほど世間話をした。

 鹿児島においてクライミングは
非常にマイナーなスポーツである。
そのマイナーなスポーツのジムを作るってことで
大家さんには大変お世話になった。
大家さんの理解なしには
この作業自体がなかったかもしれない。
最初に大家さんに会った時に
ホールドやロクスノの雑誌を持っていって
懸命にクライミングとは何ぞやということころを
説明した。

 で、なんとかわかってもらって
今があるわけだ。

 とにかくこの地域の人らに
自分らの活動を理解してもらうこと。
コミュニケーションが大切ですよね。

 えーっと話が脱線した。

 作業はまだ中央のタワーを作っております。
コンパネを1枚はり、
コンパネを張った状態で
面を切断しました。
中途半端に切れて
後始末に困った。

 地道にグラインダーで削るべきか
それとも接着剤で溝を埋めるべきか・・・。
悩むところだ。

 もう小さな失敗だらけですが
とにかく作業を前へ進めること。
それだけを考える毎日です。

 最後に1週間ぶりにクライミングしました。
非常に楽しかったです。
課題が2つできました。
毎日30分だけ
練習していこうと思います。
[PR]

by msya777 | 2006-05-10 12:36 | riverside wall
<< 全身ほこりまみれです 一枚一枚 >>