鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東京行ってきました

 昨日まで東京に行ってきました。
B-PUMPに行きました。
大きなジムでたくさん課題がありましたが、
弱っちいことをあらためて実感した次第です。

 大都市だからいいところがある。

・お客さんが多いから設備投資できる。
・強い人も多いから面白い課題ができる。
・相対的にモチベーションも高い。

 だけど大都市の欠点もあるように思った。

・お客さん同士の横のつながりが少ない。
 (鹿児島みたいに和気藹々とはしてない)
・客が多くて他の人を蹴散らす覚悟でないと課題に
 集中できない。(人多すぎ)
・料金が高い!

 などなどです。

 だから、鹿児島のような中小規模の地方都市でも
欠点を補いつつ、ハード、ソフトを構築すれば、
金峰山、猿ヶ城など素晴らしいエリアが存在するので
クライミングするにはもってこいの環境になるのではないか。

 そんなことを思ったりした。

 まあ、詳しい説明は後からしますね。
[PR]

by msya777 | 2006-03-20 09:07 | その他
<< 2日レスト後 明日東京行ってきます >>