鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

山坊主祭

 昨夜はチーム山坊主のメンバー Nさん、Jさんが
来られましてさらに彼らの友人2名も来られました。
狭いウォールに5名も集まりました。

 おー、久々セッションですな。

 1手ゲームで作ったオレンジ色番号課題
クロス、クロスでつなぐ課題
Gくんレイバック課題
その他の簡単目の課題
などをやりました。

 全く初めての方が2名おられましたが
そういう方の登りを見ていると
いろいろ参考になります。

 特に初心者の方は力が入り過ぎます。
例えばあるホールドを保持するのに100の力がいるとすれば
一番効率的なホールドの握り方は101の力を入れれば
よいのです。
だけど初めて登ると150とか200くらいの力で
登るのであっという間に腕に乳酸がたまってパンプします。

 多分、10回ぐらいこういうことを繰り返すと
だんだん慣れてきて力の抜き方が分かってくるのかなあと
思ったりしました。

 最初はともかくたくさんの課題を登ることが
大切かなあと思います。

 ラストにキャンパスボードをやりました。
下りもだんだんできるように
なってきましたね。
ちょこちょこ強くなってきています。
[PR]

by msya777 | 2006-03-16 07:06 | 鹿大ウォール
<< レストです ぼんたん狩り >>