鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

新エリア

 今日は昼から金峰山に行く。

 自分が着いた頃、不動岩下は
誰もいなくて閑散としていた。

 大岩でJunichi(3級)をやる。
新しい靴で登ったら
ちょっとムーヴが繋がるような
そんな感覚があった。
毎日登っているだけあって
微妙にパワーアップしているようですが
なかなか成果が出ません。

 そんなこんなで一人で打ち込んでいたら
人が増えてきた。

 フクフク君が新しいエリアに行かないか
って言うんでご一緒する。

 アプローチはちょっと遠いけど
今後の可能性がすごくあるエリアで
未整備の岩がゴロゴロしていた。

 ステンドグラス(4級)に打ち込む。

 ホールドに富んだ岩なんだけど
傾斜がすごい。
人工壁のようだ。

 離陸はできたが、左足でヒールフックをかけて
左手をとって・・・
ここで何度も落ちてしまう。
次の右手がなかなか取れなかった。

 その隣の鼻(3級)もなかなか手ごわそうな課題です。
この2つはなんとしても今シーズン中に
落としたいですね。

 具体的な目標ができてよかったです。
[PR]

by msya777 | 2005-10-16 21:29 | 金峰山
<< トレ 季節が到来 >>