鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

クライミングジムへ行くの巻

福岡に帰省したついでに
クライミングジムに行ってみた。

まずはクライミングジムに行ってみて
鹿大ウォールに応用できそうなものを
見学したかった。

実家より西鉄電車と徒歩で1時間ちょっと。
そんなに遠くない。

場所はネットで調べたので
迷うことなくたどり着いた。

利用料と初回の登録料、シューズレンタルで
1500円くらいだったかな。
妥当な価格設定だろう。
鹿児島から来たというと
O田さんやフクフク君を知ってらして
そのおかげかいろいろ親切にしてもらった。
初めてなので課題も何もわからなかったが
常連さんを紹介してもらったおかげで
2時間みっちり楽しめた。

ここはソロバン方式の段級グレードではなく
5c、6aのようなグレーディングシステムを
採用していた。

とりあえず常連さん2人と6aの課題に取り組む。
6a3本と6b1本、5.11aの長い課題と
ことごとくできなかった。
6aのうち2本はもうちょっと打ち込めば
いけそうだった。
いろいろやったがダメでちょっと疲れたので
5cの課題をやる。

すごくきれいに左上する課題で
楽しかった。
持ち替えが厳しく
結構な高度感もあったが
気合いでなんとかクリア。

鹿児島からはるばる行った甲斐がありました。

帰りにホールドを買う。
期待していたガバホールドは置いてなかったので
お店の方おすすめのジブスを2セットほど買う。
極めて悪そうなカチとかかりのよいカチ。
どちらもこれから鹿大ウォールを盛り上げてくれそう。
[PR]

by msya777 | 2005-06-13 12:49 | その他
<< 鹿大ウォールに足りないもの 強い意志をもって >>