鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そのすごさにあっけにとられる

 小山田 大さんが金峰山に来られた。

 朝からトラ岩の4級の課題に打ち込んでいたら
フクフク君が来た。
昨日、矢杖にある新しく発見された岩を
大さんが登ったビデオを見せてもらった。

 すさまじくどっ被った岩を登っている映像を見る。
途中で両足を宙ぶらりんにして激しく振ったかと思うと
な、な、なんと頭と足が反対になって
足が進行方向になっとる・・・

 すげーーー

 と思った。
推定で2段はあるだろうというその課題を
たったの2撃で落としたという。

 さすがに日本が誇るトッププロ。
格が違いますな。

 で、そうこう話をしたりしてましたら
アップをしに不動岩下エリアに小山田さん来られました。

 大岩付近をさ、さ、さっと登ったあと
大岩をひとつ降りた場所にある
すさまじく下地が傾斜している悪い課題に
取り付きました。

 あまりに下地が悪かったため
下地をスコップで掘り下げ、杉の木を一本渡して
落ちても斜面を転げ落ちないようにしてあった。

 そんなに大きな岩ではないため
狭っ苦しくて結構何回もムーヴを探っていたが
やっぱり登ってしまった。

 ホールドは細かく、悪そうなムーヴだったけど
登った感想はたった一言。

 「おもしろかった」

 だけだった。
一度言ってみたいセリフである。

 しばし、あっけにとられたが
ちっとは登り方が参考になりました。

 自分も難しい課題を落として
「おもしろかった」と言えるよう
がんばろ。
[PR]

by msya777 | 2005-02-13 09:50 | 金峰山
<< またも指の皮ズリ剥け 2日連続で >>