鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鹿児島でフリークライミングのコンペを開催します

 鴨池のクライミングウォールでは水面下で話が出ていて
もうみんな知っているかもしれませんが
3月13日(日)にフリークライミングのコンペをやります。

 私がいつも思っていることがある。
それは鹿児島のクライミング人口は
鹿児島の人口に比べて極端に少ないということだ。
鹿児島市だけでも60万人近い人口がいて
フリークライミングやる人が50人に満たないというのは
どういうことなんだろう。

 ちゃんとしたクライミング雑誌もあり、
専用のジムなんかも東京・大阪なんかだと
たくさんあるそんなにマイナーなスポーツではない。

 だけど鹿児島にフリークライミング愛好者は少ないのだ。

 で、いろいろ自分なりに考えた。

 そしたらまずフリークライミングの底辺が狭いのが
一番の問題だと思った。

 やっぱりフリークライミングを見たり、聞いたり、
体験したりするきっかけが圧倒的に少ないと思うのだ。

 それで何かできないかと思ったら
若い人、結構年上の人から
「コンペをしたい!」
という声があがった。

 とりあえず、コンペをやれば
鹿児島のクライミング界の何らかの起爆剤に
なるのではないかと思った。

 誰か任せにするってこともできたのだけど
他人任せにしてもいつのことになるかわからんし、
じゃあいっちょ自分らでやってやるかということで
5人ほど結束してこれまで水面下で話し合いを重ねてきました。

 確かに書類作り、スポンサー集め、話し合いなどなど
細々とした仕事が多くてちょっと嫌になっちゃうこともあるけど
まあ、誰かがやらんと鹿児島のクライミング界は
遅れっぱなしになっちゃうから
まあこれからつらいこともあるでしょうけど
一歩一歩がんばっていきます!

 腕に自信のある人も
そうでない人も
鹿児島のクライミングを盛り上げるべく
「鹿児島フリークライミングコンペ2005」には
ぜひぜひ出場してください。

 よろしくお願い致します。

 あと、今週中には
要項やエントリーカードが
鴨池ボード周辺で出回りますので
よろしく!
[PR]

by msya777 | 2005-01-25 22:40 | その他
<< 今日は大入り満員 コンペに出るのもいいかも >>