鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

管理責任

 ボードに行ったら県の職員の方と業者の方が来られて
冬場に風が強いのでフェンスにシートを張る場合の
見積もりをだそうと来られていた。

 ま、そこまでは大変ご苦労なことで
いいことなんですが
鹿大のG君が
「お願いがあるんっすけど
ホールドがまわったり壊れたりして危ないんすけど
整備してもらえませんかね」
県の方に聞いていた。

 そしたら、

 けっ (見下したような表情で)

「それは利用者の側でやってください」
というようなことを県の担当者の方が言われた。


 あのう、県の担当者の方はご存じないかもしれませんが
もしホールドがまわってたまたま指が挟まって指を切断したり
割れたホールドが落ちてきて頭に直撃して後遺症が出たりしたら
県は管理責任を問われますよ。

 もしかしたらあなたの首が飛ぶかもしれませんよ。

 せっかくG君がいいこと言ってやっているのに。
それを聞かないなんて、愚かなことを・・・。

 こういう県が管理してますっていう施設の事故に関しては
無過失責任を問われまして
被害をこうむった側は証拠を積み重ねなくても
損害賠償請求ができるはずです。

 公園の回転遊具で子どもが遊んでいて
指を切断し、賠償金の支払いを命じられるなんて判決は
たくさん出ています。

 日本もこのごろは訴訟社会になってきて
鹿児島は田舎で県の方もあまり考えていないみたいですが
結構重要なことだろうと思うのですが・・・。

 まあ、事故はないにこしたことはないのですが。

 あと、やっぱり3年近くルート整備せずに
人工壁をほったらかしにするのはよくないと
私は思います。
さすがにずっと同じだと飽きちゃうし。
早くルート整備して欲しいです。
 
[PR]

by msya777 | 2004-12-02 00:04 | その他
<< 調子が悪い PIU >>