鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ちょっとだけボルダリング

 昨日の報告。

 夜からOB会があったので
たった2時間のボルダリングになったが
金峰山に行った。
運転に約45分かかるから
運転する時間と登っている時間が
ほぼ変わらなかった。

 ボルダリングのよいところは
短時間でもトレーニングできるところ。

 休憩時間を多くとって
1回1回のトライに集中することもできるし、
今回のように時間のない日は
休憩時間を短めにして
練習することもできる。

 ロープを結ぶ時間とか
他の人をビレーする時間など
ロスタイムがほとんどないから
ボルダリングって本当に効率的だ。

 自分が登りたい岩に行って
マットを敷いて
登って
落ちて
休んで
登って
落ちて
と繰り返す。
本当にシンプルな遊びだなぁと思う。

 さーて、またうんちくをたれてしまったが

今日の課題は
大岩 浜ちゃん 4級
をウォーミングアップで登ろうとしたら
登れなくなっていて
ちょっぴりヘコんだ。

 が、
そろり岩 チラリズム6級は
苦手で全然かからなかったホールドが
とれるようになった。
ちょっとだけ進歩した。

 なるべく
通って少しでも
登れるようになりたいなぁ。
[PR]

by msya777 | 2004-11-14 22:54 | 金峰山
<< 青の課題に解決の糸口が 金峰ボルダー >>