鹿児島のフリークライミング(リバーサイドウォール鹿児島)


鹿児島のボルダリングジム「リバーサイドウォール鹿児島」の日常を綴ったBlog。鹿児島にクライミングを根付かせるため日夜努力しています
by msya777
カテゴリ
全体
リバーサイドウォール鹿児島
riverside wall
金峰山
鹿児島ボルダリングセッション
鴨池ボード
大隅自然の家ボード
トレーニング
ボルダリング
猿ヶ城ボルダー
鹿大ウォール
鹿大セッション
オススメ課題帳
その他
お知らせ
以前の記事
Link
リバーサイドウォール鹿児島
ジムの公式ホームページです。


鹿児島大学山岳部
手前味噌ながらなかなか頑張っているページです

製作者のひとりごと
昔のクライミングの話と最近思ったことなどいろいろです



鹿児島のフリークライミング

ボルダリング関係のリンク



鹿児島クライミングの日々

いつもお世話になっているフクフク君のページです。ボルダリングの写真がたくさんあり刺激になります。

フリークライミング・ボルダリングの上達法

クライミングの上達法に関したウェブサイトってあまりないですよね。ないなら自分で作ってしまおうと思ってちょっと作ってみました。
最新のトラックバック
こんにちは
from トラックバック歓迎  株レモン
アイが言ってた堀江ちゃんの娘
from 堀江を切る悪者達
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

比叡山 3KNスラブ

 久しぶりの比叡山である。
もう5年ぶりくらいやねぇ。
すべてが懐かしい。

 今日はすべて私のリードで「3KNスラブ」をやる。

 メンバーは私と
鹿児島労山のS之園さん、
同じくS信さんのお二人である。

 1ピッチ目。
簡単なスラブを登る。
昨夜の雨のせいか、岩が部分的に濡れている。
ボルトの遠さに最初でびびる。

 2ピッチ目。
早速、渋滞にハマる。
先行パーティは小倉の労山の人だった。
S信さん、顔が広すぎ。
全国津々浦々の労山には必ず誰か知った人がいる。
ルートは簡単だが大岩の乗り越しが恐ろしい。

 3ピッチ目。
上部で先行者はTAカンテに行ったため
渋滞は解消する。
左上する簡単なピッチ。

 4ピッチ目。
広大なスラブゆえ、どこがルートかよう分からん。
とりあえず、ボルトの多すぎない場所を行く。
ボルト間隔が近いルートほど難しく苦労するので。
右のフレークに手をかけてレイバックした場所が怖かった。
S之園さん、70歳とは思えない身軽な動きで
ずんずん登ってくる。お見事!

 5ピッチ目。
左の岩が濡れていたので
右の「失われた草付き」方面へルート変更。
一部、岩が濡れていた。
10メートルほど上がった立ち木でピッチを切る。

 6ピッチ目。
簡単なスラブを直上する。
米沢ボルトっぽいステンレス製のボルトがあった。
感謝感激のあまり涙がちょちょぎ出る思い。
腐ったハーケンが多すぎる!
ビレー点用のボルト2本あったが
残り10メートルと言われて最後まで抜けたら
ロープが2メートル足りず
藪の中でビレーする。

 やっと1本登りきった満足感にひたる。
さぁてもう一本どこ登ろうか?と思ったら
お二人とも疲れモードで
もう一本登れないとおっしゃる。

 なんか不完全燃焼だなあと思っていたら
駐車場に戻ったところで
ザザザァーーー
っと雨が降ってきた。

 これで何か納得し
麓屋という西都山岳会の前進基地で
焼酎をたらふく飲んだ。
[PR]

by msya777 | 2004-10-10 12:24 | その他
<< 比叡山 Ⅲ峰 左方カンテ 10月9日 トレーニングレポート >>